自分で簡単に出来る!レースカーテンの裾上げ術を専門店のプロが解説

2024/2/22 2024/5/31

家庭で簡単に試せる、レースカーテンの裾上げ方法の説明窓辺の美しさを引き立てるには、カーテンのサイズが重要です。
カーテンの丈が長すぎると、窓の開閉が難しく・不格好に見えてしまう要因のひとつになりかねません。

そこで今回はレースカーテンの販売店のプロが、家庭で簡単に試せるレースカーテンの裾上げ術についてご紹介します。

・既存のレースカーテンを引越し先でも使いたい
・サイズを間違えて買ってしまったが、このまま使いたい
・とにかく早くレースカーテンの裾上げをしたい
・ミシンを使わないで裾上げする方法はあるの?

といったお悩みの方にお届けします。

販売店で実際にご案内している内容なので、これを読めば間違いなし。
今あるレースカーテンを最大限に活かして、素敵な空間を作りましょう!

レースカーテンの裾上げは4つのパターンから!

レースカーテンの裾上げ4つのパターン説明レースカーテンの裾上げは、難しいと思い込んでいませんか?
お持ちのレースカーテンと、自分に見合った方法を選ぶことで意外と上手くできるかもしれません。

①あと数cmの場合➡アジャスターフックで微調整

アジャスターフックで調整レースカーテンの裾が数cmだけ長すぎた場合、アジャスターフックを使用して簡単に調整できます。

アジャスターフックでの微調節方法

丈が少し長い場合は、ック部分を下げて、カーテン生地を持ち上げることで裾上げをします。
フックを下げ過ぎてしまうと、カーテンレールとの隙間が生じる場合がありますのでバランスを見ながら微調整をしましょう。

カーテンレールの設置状況一覧ただし、この対応ができるのは一部条件に限りますので、ご自宅のカーテンレールの設置状況を確認しましょう。
既存のレースカーテンをかけた時に、Aフックである事が条件です。

また下記のような条件ではアジャスターフックでの調整は難しくなります。

・カーテンレールが天井に付いている場合
・天井や梁までの隙間が少ない場合、
・装飾性のあるカーテンレール

Aフックであっても適用できない場合の説明

上記3つの条件では、開け閉めしにくくなることがありますのでこの方法は適用できませんので注意が必要です。

②数十cm以上の場合➡ミシンで綺麗に調整

ミシンで調整する方法の説明前述のフックでは調整できずに、きれいに仕上げたい方や
細かな作業が得意な方はミシンで裾上げ縫製に挑戦してみましょう。

❶カーテンをどのくらい短くしたいのかを確認。
❷必要に応じて、裾の折り返し部分を解いて裁断。
❸縫い込む位置が決まったら、ピンやチョークを使って、裾上げしたい長さをマーキングします。 ※アイロンで織目をつけておくときれいに仕上がります
❹ミシンで縫製する。
※仕上がりラインが直線になるように注意する。
❺余分な糸をカットして裾を整える。
縫い目がきれいに仕上がっているか確認して、必要に応じてアイロンで仕上げて完了。

 

余談ですが、私もミシンで裾上げをしようと試みましたが生地が滑ったり、糸調子を整えるのが面倒と思ってしまい結局手縫いをした経験があります。

ミシンが無くても意外ときれいにできるので、手先が器用な方は手縫いもおすすめです!

③簡単さを重視する場合➡切らずに調整

簡単さを重視するのであれば、いくつか方法があります。
以下で詳しく説明いたします。

◆布用ボンドを使用する方法

布用ボンドを使用する方法の説明

❶レースカーテンの裾を折りたたみ、裾上げしたい長さに合わせます。
❷布用ボンドを裾の内側に適量塗ります。折りたたんだ部分をボンドで接着し、しっかりと押さえる。
❸しっかり乾燥させたら完了です。

 

◆安全ピンを使用する方法

安全ピンを使用する方法の説明❶裾上げしたい長さにレースカーテンを折りたたみます。
❷折りたたんだ部分を安全ピンで留めます。ピンはカーテンの内側に隠れるように留めます。
❸ピンがしっかりと留まっていることを確認して完了。

 

◆裾上げテープを使用する方法

裾上げテープを使用する方法の説明❶レースカーテンの裾を折りたたみ、裾上げしたい長さに合わせます。
❷裾上げテープを裾の内側に挟み込みます。
❸カーテン生地に接着させる(粘着タイプか、アイロンでの熱接着タイプがあります)。
❹粘着が安定したら完了。

これらの方法は、ズボン等の裾上げと同様に、生地を切ることなく簡単に裾上げすることができます。
※レースカーテンの厚みや、組成によって裾上げ出来ない場合もありますので予め確認が必要です。

④自分では対処できない➡専門店で調整

専門店で調整をお願いする説明パーフェクトスペースカーテン館では、ご購入頂きましたカーテンのサイズのお直しにつきましては、新品に限り丈の調整のみ承っております。

・幅のお直しには対応しておりません。
・工場では新品の縫製のみを行っております為、一度使用したカーテンの再加工出来かねておりますので、ご了承ください。
・当店でお買い上げいただいた商品のみのご対応可能となります。

 

丈のお直しをご希望される場合には、別途お見積りをご案内させていただきますので、ご注文時の 注文コード・お客様名・お直し希望の商品の詳細についてお伝えください。

▶詳しくはこちらから

その他の仕立てなおしは、購入した店舗や専門業者へ依頼しましょう。
街のリフォーム店や、一部のクリーニング店で仕立てなおしのサービスを行っているところがあります。
素材やサイズ、お直し方法を相談してみましょう。

【番外編】発想の転換ブレイクスタイル

カーテンを床につけるブレイクスタイルの説明
▲大人っぽいアースカラーで思わず目を奪われる、レースカーテン <トランキル>を見る

カーテンが十cm以上長い場合、カーテンを床につけるスタイルであるブレイクスタイルとして活用してみるのは如何でしょうか。
ブレイクスタイルとは、ヨーロッパでは馴染みのあるスタイルで裾の長いドレスを思わせるエレガントな窓辺を演出できます。

ブレイクスタイルの詳細はこちらをご覧ください。

カーテンって床につけるのはあり?おしゃれなカーテンの丈の長さ

まとめ

ぴったりサイズで窓辺が美しい仕上がりのレースカーテン
▲最強なレースカーテンが登場!保温率32.1%は国内No.1の<リミット>を見る

レースカーテンの裾上げは、手縫いやミシン、ボンドや安全ピン、裾上げテープなど、様々な方法があります。
自分の好みやスキルに合わせて慎重に選びましょう。

ぴったりサイズで窓辺が美しい仕上がりになると、お部屋の雰囲気も気持も高まること間違いなしです。

もし今回お話しした方法でも難しく、新しくレースカーテンを購入する場合、当店は業界最多クラスの品数のご用意がございます。

レースカーテン一覧へのバナー
機能性抜群なのにデザインも豊富!一覧ページはこちら

是非一度覗いてみてくださいね。

この記事を読んで他にも疑問がある場合は、こちらから無料で窓周りのプロにご相談頂けます↓

問い合わせ窓口へのバナーリンク
カーテンの事なら何でもお問い合わせください

・窓装飾プランナー
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・ライフスタイルプランナー

などの資格を持った経験豊富なプロが、商品の機能性から購入・採寸・取り付け、更にはコーディネートなど何でも親切にお答えいたします!

是非お気軽にご相談ください。

トップページへのバナー
品揃え5000種類以上!日本唯一のテイスト別カーテンショップで期待以上の素敵なお部屋が実現!
この記事をSNSでシェア!
関連記事