簡単に出来るシェードカーテンの取り付け方法。販売店のプロが徹底解説

2023/12/21 2024/6/19

北欧ナチュラルなカーテンで和み時間を過ごすシェードカーテン<ラリーフ シェード>

お部屋にシェードカーテンを取り付けたいけど、自分で出来るか不安…
女性
女性

などシェードカーテンの取り付け方法に関して、疑問を抱えている方が沢山いらっしゃいます。

一見難しそうに見えるシェードの取り付けですが、実は他のメカものと比べて、簡単に、そして手軽に取り付けられるという長所があります。

今回は画像付きでシェードカーテンの取り付け方法を解説。
シェードの販売店のプロが正しい手順や注意点などを盛り込んで、丁寧に説明していきます。

これを読めば新調したお気に入りのシェードを美しくつけることが出来ます。
是非最後までお読みくださいね。

シェードの取り付けに必要なもの

シェードの取り付けに必要なもの

用意するものはこちら

・本体(シェードは通常メカ部分についた状態で届きます)
・ドライバー
・ブラケット&ビス&ネジ
・キリ

シェードを購入すると、取り付けるのに必要なブラケット・ビスなどの金具類は同梱されています。

シェードカーテンの取り付け方法

HOW

シェードカーテンの取り付けには3つの方法があります。

①天井付け…窓枠内の上部に設置する方法
②正面付け…窓枠外の上部に設置する方法
③カーテンレール付け…カーテンレールに設置する方法

 

天井付け

天井にキリ

最初に、キリで天井に軽く穴を開けます。

ブラケットを付ける手

穴を開けた部分にネジでブラケットを付けます。

3つのブラケット

ブラケットが複数ある場合は等間隔になるように注意し、左右のブラケットは端から10㎝くらいのところに止めるのが理想的です。

シェードを持ち上げる手

本体を付けます。

シェードの幕体(生地の部分)は基本的に装着された状態で届きますが、この手順の際はいったんマジックテープの部分だけは外すと良いでしょう。
そうすることでブラケットが見えるようになるのと、本体も持ちやすくなるので、スムーズに本体を付けられるようになります。

天井に取り付けしたシェード

本体をブラケットに固定したら、一度外した幕体をもう一度付けます

ボトムバーを入れる手

最後に下部の収納部分に、ボトムバーを入れて終わりです!

正面付け

キリで穴を開ける手

窓枠の正面部分に、ブラケットのネジを通すための穴をキリで開けます。

後にブラケットを固定する部分になるので、左右で高さがずれないようにしましょう。

ドライバーでブラケットを付ける手

ネジを使ってブラケットを固定します。

固定されたブラケット

ブラケットを左右2か所以上付けたら、

シェード本体を付ける手

本体を付けます。

シェードの幕体(生地の部分)は基本的に装着された状態で届きますが、この手順の際はいったんマジックテープの部分だけは外すと良いでしょう。
そうすることでブラケットが見えるようになるのと、本体も持ちやすくなるので、スムーズに本体を付けられるようになります。

記事をメカ部分に取り付ける手(※天井付けの画像になっておりますが撮影都合によるものです。正面付けても同様の手順が必要です。)

メカ部分の取り付けが完了したら、一度外した幕体をもう一度付けます。

最後に下部にボトムバーを入れれば完了です。

カーテンレール付け

初めにカーテンレールについている「ランナー」を外します。
そのためにレールに端についている「エンドキャップ」を外します。

カーテンレールのエンドキャップを外す手

手で外せる場合もありますが、硬い場合は工具を使用すると良いでしょう。
また物によっては、ネジで固定されている場合もありますので、その場合はネジを先に外しましょう。

エンドキャップのないカーテンレール

エンドキャップを外したらランナーをすべて外します。

外したランナーを受け取る手

外したランナーは、賃貸物件などの場合、解約の際に原状回復義務で元に戻さなくてはなりません。
袋に入れるなどしてなくさないように保管しておきましょう。

ブラケットを入れる手

ランナーを外したら、ブラケットを全て入れます。
この時点でビスをブラケット完全に固定せず、少し緩い状態にするようにいたしましょう。

ビスをドライバーで閉める手

ブラケットはカーテンレールの端から10㎝くらいの場所に固定するのがベストです。
位置が定まったらネジを回して、ビスをきつく締めます。

ビスがついたカーテンレール

これでブラケットの取り付けが完成。
次に本体をブラケットに取り付けます。

シェード本体を付ける手

シェードの幕体(生地の部分)は基本的に装着された状態で届きますが、この手順の際はいったんマジックテープの部分だけは外すと良いでしょう。
そうすることでブラケットが見えるようになるのと、本体も持ちやすくなるので、スムーズに本体を付けられるようになります。

幕体を付ける手

本体を取り付けたら、外した幕体を元に戻します

シェードの幕体の取り外し

最後に下部にボトムバーを入れれば完了です。

シェードカーテンの取り付けは簡単?業者に頼んだ方が良い?

シェードカーテンとりつけ

シェードのメカを取り付けるのは、説明通りにやれば初めてでも出来るとは思います。
しかし、

・ドライバーを使い慣れていない
・取り付けを失敗して壁に穴が開くのが心配

など取付に不安がある方は業者に依頼する方が安心です。
シェードカーテンをカーテン専門店で購入して、取付の工事も同時に依頼するのがおすすめです。

シェードカーテンは賃貸でもOK?

BOHOstyleシェードカーテン <リサシオンシェード ベージュ>
BOHOstyleシェードカーテン <リサシオンシェード ベージュ>

通常は壁に穴をあけて、シャードのメカを取り付けるのですが、賃貸では壁に穴を開けられませんよね。

その場合は、先ほど説明したカーテンレール付けで取り付けて頂ければ大丈夫です。

その場合、外したカーテンランナーやエンドキャップをなくさないように注意いたしましょう。

シェードの幕体を外したくなったら

シェードの幕体の外し方

・お部屋にあるシェードの幕体だけ新しいものに取り換えたい、
・幕体を外してキレイに洗いたい

という方は、こちらの記事で詳細手順を解説しております。
是非ご参照頂ければと思います。

洗濯や生地の取り換えの際に迷わない!シェードカーテンの付け替えガイド

おすすめのシェードカーテン

北欧スタイル花柄シェード
北欧スタイルのほっこり可愛い花柄<ジジ シェード>

当サイトでは、基本的にカーテンと同じ生地でシェードもすることが出来ます。

シェードカーテンのページがない場合でも、作成可能なものに関しては、カーテンのページからシェードカーテンオーダーのページへと移動します。

その中でも、おすすめしたい商品をご紹介します。

①シルバー箔で表現したエレガントなダマスク模様

エレガントなダマスクフラワー柄のシェード
エレガントなダマスクフラワー柄のシェード<アシャンテ シェード>

②ノスタルジックなムードがレトロっぽくておしゃれ

ダマスク柄のシェードカーテンノスタルジックなムードが広がる、オリジナルデザインのかすれダマスク柄 <イーディシェード>

③レトロ好きな方におすすめ、60年代レトロPOPなフラワー柄

レトロPOPなフラワー柄シェード
レトロPOPなフラワー柄<キャンディフラワー シェード>

他にもシェードを豊富に取り揃えていますので、のぞいてみて下さいね!

シェード一覧ページへのバナー
店内のほとんどのカーテン生地で作れる!一覧はこちらから

シェードカーテン取り付けまとめ

シェードカーテン

この記事を読んで取り付けの疑問が解消され、欲しかったけど取り付けが・・・と二の足を踏んでいた方の後押しになれば幸いです。

ぜひシェードカーテンで、お部屋の雰囲気を変えて模様替えしてみませんか?

この記事を読んで他にも疑問がある場合は、こちらから無料で窓周りのプロにご相談頂けます↓

問い合わせ窓口へのバナーリンク
カーテンの事なら何でもお問い合わせください

・窓装飾プランナー
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・ライフスタイルプランナー

などの資格を持った経験豊富なプロが、商品の機能性から購入・採寸・取り付け、更にはコーディネートなど何でも親切にお答えいたします!

是非お気軽にご相談ください。

トップページへのバナー
品揃え5000種類以上!日本唯一のテイスト別カーテンショップで期待以上の素敵なお部屋が実現!
この記事をSNSでシェア!