ラグとカーペットの違いを2000商品扱う販売店が徹底解説!ぴったりの敷物が分かる

2021/6/3 2024/6/30
ラグとカーペット
写真の商品:(左)フィジック (右)ミーテ

素敵なお部屋の写真に、必ず写っているラグやカーペット。
身近なインテリアアイテムとしてお店などでもよく見かけるものですが、ラグとカーペットの違いをご存知の方は少ないのではないでしょうか。

今回は、ラグとカーペットの違いについて詳しくご紹介します♪

選び方のポイントやおすすめの商品も紹介しますので、アイテム選びの参考にしてくださいね。

ラグとカーペットの違い

インテリアに使う「敷物」として、同じように考えてしまいがちなラグとカーペット。
それぞれの違いを理解しておくと、よりセンスのよいお部屋を目指せますよ!

ラグ

ダイニングラグ
水面に写る月明りを投影したようなダイニングラグ【最短・翌日出荷】モーンガータ

床面積に対してサイズが小さく、床の一部分に敷いて使う敷物のことをラグといいます。
ソファの前やベッドの足元、ダイニングテーブルの下に敷くだけで、ワンランクアップした空間を演出できるのが魅力。

また、ラグは素材や生地の種類が豊富に展開されています。
好みの肌触りや求める質感に合わせて、幅広いラインナップから選択。
素材によっては洗濯可能なものもあり、子どもやペットがいるご家庭でも衛生的に使用できます。

さらに、形やデザインのバリエーションが豊かなのもラグの特徴の一つ。
ユニークな形状のラグを選んでお部屋のアクセントにしたり、異なるデザインのラグを組み合わせて使ったり、汎用性の高い敷き方を楽しめます。

カーペット

部屋に敷き詰めたカーペット
好きな色がきっと見つかる!25色展開撥水加工オーダーカーペット <エクセレント>

床の全面に隙間なく敷いて使う敷物のことを、カーペットといいます。
カーペットの最大の特徴は、ぴったりサイズに仕立てるオーダーメイドに対応していること。
床の形状や柱の位置に合わせて仕立てることで、より完成度の高いお部屋を目指せますよ!

靴を脱いで床で生活する、日本の床座暮らしにマッチした敷物ともいえるでしょう。

定型サイズで販売されているカットタイプのカーペットは、ラグよりもサイズ展開が豊富。
190cm×190cm(約2畳)程度の小型のものから、380cm×580cm(約12畳)以上の大型のものまで、お部屋のサイズに合わせて選択できます。

カーペットのなかには、「タイルカーペット」という超小型のものも!
タイルのように1枚1枚組み合わせながら敷き詰めるため、一部が汚れたり傷んだりしても気軽に取り換えられるのが魅力です。

 

ラグとカーペットの役割

ラグやカーペットは室内を彩るインテリアアイテムとしてだけでなく、実に多くの役割を持っています。
敷くだけでさまざまな効果を得られるうえ、悩ましい騒音問題を軽減することも可能

床座暮らしにお悩みなら、ラグやカーペットを敷くことを検討してみてくださいね♪

床材の保護

ダイニングでテーブルの下に敷かれたラグ
超軽量カルルシリーズ金属のさびをテクスチャー表現した無地調キッチンマット【最短・翌日出荷】シャビィキッチンマット

ラグやットを敷くことでカーペ、フローリングや畳などの床材を保護できます。
あらかじめ家具を置く場所や生活動線上に敷いておけば、床材への傷やへこみを防ぎ美しい状態を保てます。

さらに、紫外線をカットすることで、退色や劣化防止にも。
床材の保護を目的としてラグやカーペットを選ぶなら、なるべく裏地が厚く丈夫な素材のものを選択するとよいでしょう。

防寒対策

高密度のシャギーラグの手触り
【送料無料】【最短・翌日出荷】ラグ みちっとした毛並みがほっこりするシンプルなラグ<プロフォンデ>円形

床座生活では冷えたフローリングが不快に感じたり、上がってくる冷気によって底冷えしたりすることも。
ラグやカーペットを敷くだけで、冷気をシャットアウトして冷えや寒さを軽減できますよ!

防寒対策を目的として選ぶなら、毛足の長さよりも毛の密度に注目して選択しましょう。
毛足が長い=熱を含みやすいと思いがちですが、実は熱をしっかり抱え込むにはどれだけ毛が密集しているかが重要です。
さらに、裏地に厚みがあるものほど、より一層保温効果がアップ!

ただし、ホットカーペットや床暖房の上に敷いて使う場合には、熱によって材質が変化することがあるため注意が必要です。
必ず、ホットカーペットや床暖房対応と記載があるものを使用してくださいね。

防音対策

ウレタン性で遮音性の高いラグに寝そべる女性
厚さ25mm!低反発ウレタンが音を吸収するから集合住宅の強いミカタ<シエスタ>グレー

アパートやマンションなどの集合住宅では、階下へ騒音や生活音が響いていないか気になりますよね。
ラグやカーペットを敷けば床への緩衝材となり、騒音や生活音を大幅に軽減できるんですよ!

とくに、カーペットには「防音カーペット」や「遮音カーペット」という、遮音効果に優れたものを展開。
「防音カーペット」や「遮音カーペット」は、階下へ響く音をどれだけ防止できるのかを遮音等級によって数値化しています。
遮音効果重視のカーペット選びの際に、心強い目安になりますね。

また、ラグに遮音効果を求める場合は、中材にウレタンフォームが入った低反発素材ものがおすすめです。
ウレタンフォームのもっちりとした厚みが足音や衝撃音を吸収し、遮音効果を期待できますよ。

空間をおしゃれに仕切る

拾いリビングにラグをしいてダイニングにする
【最短・翌日出荷】汚れを簡単に拭き取れる幾何学デザインの撥水加工付きダイニングラグ<フレック>

ラグやカーペットを床に敷くだけで、空間にメリハリが生まれます。
とくに、床の一部分にのみ敷くラグは「区切る」役割が強いもの。

例えば上記の写真のように、LDKと呼ばれるリビング・ダイニング・キッチンがワンルームになったお部屋。
そこにラグを敷くと、おしゃれに各エリアを区切ることができます。
デザインやサイズを上手に使い分ければ、よりハイセンスなインテリアを目指せますよ!

ラグとカーペットの素材

ラグやカーペットはさまざまな素材で作られ、用途や質感に合わせて幅広いラインナップから選択できます。
素材それぞれの特性を理解して選ぶと、より満足度の高い使用感を得られますよ

化学繊維

ナイロン
優れた耐久性があり、駅やホテルなど人の往来が多い場所にも使用されます。
また、洗濯可能なものも多く、お手入れにも手間がかかりません。

高機能ナイロンラグ
ふわっとした柔らかな手触りながらも高い耐久性を持った、美しいグラデーションカラーの楕円形ラグ BIGSIZEラグ【最短・翌日出荷】ミクシス

ポリエステル
ラグにもっとも多く使用される素材。
豊かな表現力と多彩なラインナップで展開され、比較的お手頃価格で手に入るのも注目したいポイントです。

リビングの中央部分に敷いたラグ
【送料無料】【翌日出荷】【スミノエ】ラグ リサイクルポリエステルを使ったSGDsなラグ<シーン>

ポリプロピレン
カーペットに多く使用される素材で、柔軟性や弾力性があるうえ摩擦にも強く、コストパフォーマンスに優れています。

耐久性の高いポリプロピレン100%ラインリーフ
【送料無料】【翌日出荷】【スミノエ】ラグ リサイクルポリエステルを使ったSGDsなラグ<ラインリーフ>

アクリル
シルクのような光沢と、ふわふわとした柔らかな質感が特徴。
しっかりと強度があり色あせにも強いので、多少値が張っても長く愛用したい方にピッタリです。

フィンレイソンのりんご模様ラグ
【送料無料】【アスワン】ラグ フィンレイソン 見ているだけで楽しくなる、人気のりんご柄ラグ <フィンレイソン オンップ>

天然繊維

ウール100%のラグ
【スミノエ】 落ち着きを感じるチェック柄のウール素材のオーダーカーペット<ウールスコットグレン>

天然繊維には、動物性繊維と植物性繊維の2種類があります。
ラグやカーペットに使われる動物性繊維の代表は、ウール(羊毛)です。
ウールは夏涼しく冬暖かいという特性があり、オールシーズンで快適に使用できます。

また、天然の抗菌消臭機能を備えているため、敷くだけでお部屋の空気をキレイにしてくれます。
価格が高いことがデメリットとしてあげられますが、そのぶん長く愛用できますよ!

一般的な植物性繊維として有名なのは、綿と麻です。

インド綿ラグ
【送料無料】ラグ インド綿で織られたやさしい風合いのラグ<フェムト>

綿はやわらかくサラっとした肌触りで、薄手の夏用ラグに多く使用されます。
軽量で水を吸っても重くなりすぎず、家庭用洗濯機で気軽に洗濯できるのも魅力。

ナチュラルブルーラグ
【送料無料】ラグ ナチュラルテイストもおしゃれにキマる、個性柄の綿麻混ラグ<カチュア>

は独特のシャリ感があり、綿やウールと混紡されることが多い素材です。
素材感を活かして仕立てられることが多く、デザインにナチュラルさを求める方に最適です。

おわりに

「おわりに」のテキストと両手で開花したイメージここまで、ラグとカーペットの違いをご紹介しました。
デザイン性や求める機能性に応じてラグとカーペットを使い分ければ、もっと快適な暮らしが叶います!
ご自宅のインテリアと相談しながら、素敵なラグやカーペットを選んでくださいね♪

あなたにピッタリ合う敷物をぜひ見つけてみてください。

この記事を読んで他にも疑問がある場合は、こちらから無料でラグ・カーペット・マットのプロにご相談いただけます↓

問い合わせ窓口へのバナーリンク
ラグ・カーペット・マットの事なら何でもお問い合わせください

・窓装飾プランナー
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・ライフスタイルプランナー

などの資格を持った経験豊富なプロが、商品の機能性から購入・採寸、更にはコーディネートなど何でも親切にお答えいたします!
是非お気軽にご相談ください。

ラグ・カーペット館問い合わせバナー
▲ラグ・カーペット館TOPへ行く
この記事をSNSでシェア!
関連記事