白いカーテンでおしゃれな部屋を作るコツ。汚れや透け感への対策も!

2023/7/31 2024/6/25
白いカーテンの部屋
白の明るさと清廉さはそのままに、立体的なジャカードの織目と輝きが魅せるラグジュアリーカーテン<グライト ホワイト>

明るく清潔感にあふれる白いカーテン。
他の色と比較して圧迫感が少なく、快適な空間作りに最適です。

しかし白いカーテンは色味や機能において多様性があり、選ぶ際に悩みがちです。
窓辺や部屋全体のおしゃれ感も演出したい所ですよね。

「部屋がおしゃれになる白いカーテンの選び方って?」
「気を付ける点ってどんなこと?」

迷うあなたへ【パーフェクトスペースカーテン館】が、白いカーテンの魅力やデメリットの解決方法をご案内!
さらに、白いカーテンと相性の良いアイテムもご紹介いたします。

白いカーテンで魅力的な空間を創り出そう!

タッセルでまとめられた白いレースカーテン
「風通織」でランダムなラインを立体感豊かに織り込んだ <シンディー ホワイト>

白の魅力と効果

白の特性である膨張色、進出色、軽量色などは、光を反射する色の中でも最も明るいものです。
部屋の窓周りに取り付ける大きな面積のカーテンとして使用すると、以下のような効果が期待できます。

・広々とした空間を感じさせる
・軽やかな空気が漂う心地よさ
・清潔感が一層引き立つ
・気分が一新される心地よさ
・部屋が明るく輝く魅力

太陽や照明の光を反射する白色は、部屋の明るさを一気に引き上げます。
ダークカラーの様に引き締まった感覚ではなく、広々とした空間を演出し感じることができます。
カーテンは窓を覆うため圧迫感が出やすいのですが、白いカーテンは軽やかさを持っています。
開放感に満ちたリラックスできる空間を作り出すことができるんです。

また、風水の観点からも白いカーテンは注目されています。
浄化のパワーを持ち、疲れをリセット。
新たな1日のスタートをサポートすると言われています。

多くの運気を取り込む寝室に白いカーテンを取り付けることで、運気を吸収しやすくなります。
更に、白いカーテンは金の気をまとっているため、方角では北西の方位との相性が良しとされています。

白でつくる魅力的なお部屋作りへ

あなたのお気に入りのインテリアカラーは何色ですか?

白いカーテンはどんな色にもマッチし他のインテリアと調和するので、部屋作りにおいて重要な存在です。
差し色を取り入れやすく、カーテンだけが浮いてしまうすぐに飽きてしまうなどの心配もありません。

近年特におしゃれで人気の北欧スタイルでは、白を基調とした空間にお気に入りのインテリアを配置することが基本的な考え方です。
素敵なデザインのソファやラグでコーディネートしたい方には、インテリアの邪魔をしない白いカーテンがよく選ばれています。

白カーテンのデメリットは“汚れやすさ”??

カーテンのシミ取り

カーテンが汚れる原因ってなに?

カーテンが汚れる主な原因は次の通りです。

・砂やほこり
・花粉
・ペットの毛
・髪の毛
・タバコのヤニ
・ゴミ
・湿気

網戸をしていても窓は空気の出入り口であり、外部からの花粉ほこりなど目に見えにくい汚れがカーテンに付着しやすいのも特徴です。

さらに、風に吹かれ床に落ちた小さなホコリや細かい毛がカーテンの裾近くに絡まってしまうことも多くあります。

湿気が多い梅雨時期や寒暖差の多い時期には、気づくとカーテンに黒いカビが発生してる!なんて可能性もあります。
また、白いカーテンは色素のある汚れが目立つので、より汚れやすく見えるかもしれません。

さらに、洗い方や干し方を誤ると状態が悪化する場合があるのも注意すべきポイントです。

【お手入れの失敗例】
・生地の劣化が早まる
・裾のほつれ
・山ヒダの波打ちの減少など
・おしゃれな雰囲気が損なわれる

カーテンの美しさを保つためには、適切なケア方法や定期的なメンテナンスが重要です。

白カーテンはウォッシャブル機能とオーダーでカバー♪

白いカーテンの汚れ対策は、【ウォッシャブル機能】と【オーダーサイズ】
スマートに解決しましょう!

①ウォッシャブルのアイテムを選ぶ
クリーニングに出す手間費用を節約できる低コストな選択肢が、自宅でお手入れができるカーテンを使用することです。

汚れが気になったタイミングで洗濯できるため、すぐに対応できるのがポイント。
目に見えない雑菌や臭いなども気にせず、キラキラ輝く真っ白な清潔なカーテンの窓周りで過ごしましょう。

お洗濯後はカーテンをレールに吊るして窓を開けて乾かせば、洗濯後の良い香りが部屋中に広がり更に心地よい空間を演出できます。
年末の大掃除や大型連休などを利用し、定期的にメンテナンスするのがおすすめです。

②カーテンサイズを見直す
カーテンのサイズは各家庭で異なるため、ご自宅の窓に合わせ細かく指定することが重要です。
カーテンの丈を正しく測り、生地が床やレール・窓枠に触れないようにすることで普段から汚れにくい環境を作りましょう。

パーフェクトスペースカーテン館では、オーダーサイズのカーテンが1cm刻みで
指定できます。

▼パーフェクトスペースカーテン館TOP

パーフェクトスペース カーテン館ロゴ
中には高機能なウォッシャブル生地を使用した、お洗濯後もシワになりにくい商品もあります。
レールに吊るし干すだけで型崩れを防ぐことができます。

快適でパーフェクトな空間を実現するために、ウォッシャブルカーテンを
ぜひ活用してください。

▼ウォッシャブル×形状記憶のドレープカーテン

ブリリアント ミルクホワイト白いカーテンのコーディネート1級遮光で遮熱・保温、防炎の機能もプラス!

■ダリアン ホワイトヘリンボーン柄の白いカーテンの生地ヘリンボーン柄で高見え。シンプルで真っ白すぎないアイボリーがなじむ

ブランシェ ホワイト光沢のある白カーテンの生地光沢が美しいグレーホワイトのジャカードカーテン

白いカーテンが透ける心配?安心の機能性
【完全遮光・遮光1級】で解決!

白いカーテンのお部屋
明るいカラーでもしっかり暗く。鮮やかな「白」を感じられる完全遮光カーテン<マリッジ ホワイト>

「白ってなんだか透けそう…」
という心配をお客様からよく耳にします。

特に夜間に気になるのが…
・室内の明かりが外に漏れる
・人の影が外から見える

といった問題ではないでしょうか。

白色は光を通しやすい特性を持っているため、プライバシー面で悩まれる方が多いかもしれません。

そんなときは、カーテンの機能性にでカバーしましょう!
遮光1級」または「完全遮光」の生地を選べば、透けにくく心配ごとを解決できるはずです。

白色の鮮やかさに欠ける?

遮光カーテンは、生地に黒糸や特殊なフィルムなどで光を遮る加工を施した
特別なカーテン
です。
遮光等級(1〜3級)があり使用する場所や目的、ライフスタイルに合わせて
選ぶことができます。

ただし黒糸を使用している場合、白い色味がくすんで見えるという欠点があります。
遮光機能の付いた真っ白なカーテンはとても少なく、おしゃれさに欠けるかもしれません。

それでも遮光カーテンは快適な暗さを演出でき、光に敏感な方には最適な選択肢です。
機能性とデザイン性を両立させるために、色味や素材を検討しましょう。

パール感のある白いカーテンの窓辺
朝まで熟睡したいから、しっかり光を遮る完全遮光。シンプルだけど光沢感がきれいめなカーテン<パール ホワイト>

真っ白で透けないカーテンなら、パーフェクトスペースカーテン館の【パール】がおすすめです!「完全遮光(遮光率ほぼ100%)」のパールカーテンは、遮光1級(遮光率99.99%)を上回る驚異的な性能で、光をシャットアウト
裏面に樹脂コーティングを施しているため、黒糸を使用せずに純白の色合いを保ちつつ、光をほぼ完全に遮ります。

【そのほかの機能性も魅力】
・遮熱50.5%
・保温32.8%
・遮音効果
・ウォッシャブル

色味の魅力だけではなく、機能性も抜群なんです。
「透けが気になるけれど、真っ白なカラーを心配なく使いたい!」そんな方にとって理想的な商品のひとつ。
快適な暗さと多彩な機能性を兼ね備えた、パーフェクトな1枚です!

あなたの部屋をおしゃれにする白いカーテンを見つけよう!

PCを前に納得した女性

 白って200色あるんです!

「白色」と一言で言っても、真っ白からやや青みがかったものまで、さまざまな色合いがあります
微妙な違いで窓周りやお部屋全体の印象が変わるため、あなたが求める理想的な「おしゃれ」な白さを見つけましょう。

素敵なインテリアの中で白いカーテンがどんな風に輝くか、イメージしてみてください。
お部屋にぴったりの白いカーテンを選ぶことで、さらなるおしゃれな空間を演出できるでしょう。

魅力溢れる白系カーテンの色合いを徹底比較!

パーフェクトスペースカーテン館のカーテンから、魅力的な白いカーテンを5つのチョイスしました。
さぁ、あなたのお気に入りはどれでしょうか?

■マシュマロ
柔らかな白いカーテン素材

■スノー
完全遮光の白いカーテン素材

■シュガー
完全遮光の白いカーテン素材

■ドレス(パールホワイト)
光沢のある白いカーテン素材

■サリーナ(アイボリー)
光沢のあるアイボリーのカーテン素材

素材がもたらす白のおしゃれ感の違いに迫る!

カーテンが持つファブリックのおしゃれ感は、使われる素材によってガラリと変わります。
パーフェクトスペースカーテン館の商品を例に、その魅力に迫ります。

■ミニュール:天然素材(綿100%)
白い綿素材のカーテン

■まっさら:ポリエステル100%
ポリエステル生地の白いカーテン

真っ白でも暖かみのある色味と、光沢のないマットな質感なもの
デニム生地を使ったカジュアルであか抜けた綿100%なもの

あなたの”好き”に刺さる、
白いおしゃれなカーテンがきっと見つかるはずです!

パーフェクトスペースカーテン館の「無料の生地サンプル」から確認!

カラフルな生地のサンプル

パーフェクトスペースカーテン館なら、
1度に5枚の無料サンプル請求がおひとり様3回、計15枚まで可能です!
生地感やお色味が不安な方はぜひお手元でご確認くださいね。

【サンプル請求の流れ】
①サンプルご希望のページにて生地を選ぶ
②選んだ生地を確認しお客様情報を入力
③3~4日でポスト投函♪

▼サンプル詳しい請求方法はこちら
サンプル請求フォームへのリンク

魅力的な組み合わせ!レースカーテンとの上手なコーディネート術

白いレースカーテンの部屋
どこまでも美しさつづく継ぎ目のないシームレスボイルカーテン <シュフレ>

日中太陽の光を入れ明るいお部屋で過ごすなら、
やっぱりレースカーテンは必要ですよね。

無地で白じゃ味気ない

白いドレープカーテンを取り付ける際には、レースカーテンも同様に白がおすすめです!
ただし、おしゃれなお部屋を目指すなら無地のままではシンプルすぎるかもしれません。
様々なドレープカーテンがあるように、パーフェクトスペースカーテン館なら
レースカーテンも豊富なデザインが揃っています!
白の統一感を保ちつつ、素材や柄を工夫して遊び心をプラスしてみてはいかがでしょう。

素敵な白の組み合わせのおすすめ例!

①織り感で統一
カラフルなカラーネップ(ポコッとした糸の節の事)の入った糸を織り込んだ生地と優しい麻の風合いと糸の節が浮かびあがるレールとの相性はピッタリ

■プッチーノ
白地にカラフルな糸が織り込まれたカーテン

■リントネ
麻混の白いレースカーテン

②スタイリッシュで統一
細かい織が見せる光沢感あるジャガードと裾巻きロックをカラーで
アレンジしたシームレスなスタイリッシュさがベストマッチな組み合わせ

■ブランシュ
光沢のある白カーテンの生地

■カラーロックコモン
白いレースカーテン

白いカーテンにぴったりのインテリア

白いレースカーテンを取り入れたコーディネート

カーテン以外にも注目して、素敵なお部屋作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
白いカーテンは差し色を取り入れやすく、相性の良いインテリアアイテムが
たくさんあります。

ここでは、当店人気アイテムのラグクッションカバーをご紹介します!

コットンラグ

白いカーテンとラグを組み合わせたコーディネート
ポコポコと立体感のある織り目で素材感を思い切り楽しめるインド綿ラグ<オリヤ>

真っ白なカーテンにおすすめなのが、上質なインド綿を使用したボリューム感がおしゃれなコットンラグ!
立体的なデザインがシンプルなカーテンを引き立たせてくれる、インテリアラグです。

クッションカバー

白いレースカーテンと同系色でそろえたクッションカバー
リネン100%でナチュラル系のお部屋を完成。44色から選べるク<ナトゥーラ クッションカバー>

天然素材のカーテンにおすすめなのは、同じファブリックを使用した
クッションカバー

カーテンと同系色で合わせても合わせても良し、差し色に色物を選んでも
ナチュラルカラーが必ず馴染んでくれること間違いなし!

白いカーテンでおしゃれな部屋作りを楽しもう!

窓辺でストレッチする笑顔の女性

白いカーテンの透け感や汚れの心配は、今回の3つの方法で解決しましょう。

・ウォッシャブル機能
・1cm刻みのオーダーサイズ
・遮光カーテン

また、サイズが心配な方はコーディネーターにご相談ください。
実物を見てから色合いを確かめたい方なら、まずは無料サンプル請求もご活用いただければと思います♪

パーフェクトスペースカーテン館なら遮光非遮光レース共にさまざまな白色がありますので、ぜひ気になるサンプル生地を取り寄せてみましょう!

そして白いカーテンの魅力を最大限に引き出すためには、レースカーテンや他の
インテリアアイテムも重要です。
巧みに組み合わせて、おしゃれな部屋作りを楽しんでください。

自分らしいスタイルを見つけて、心地よい空間を作り上げてみてくださいね。

この記事をSNSでシェア!
関連記事