落ち着く部屋を作るには何色のカーテン?部屋が安心空間になるコツを販売店のコーディネーターが解説!

2023/6/30 2024/6/19

ソファで寛ぐ女性

こんにちは、パーフェクトスペース館のエーマツです。
私たちの暮らしの中で「部屋」は日々の疲れを癒し、安心感を与えてくれる大切な場所です。
その中でもカーテンは、お部屋の中で大部分を占める窓回りアイテム。

カーテンの色が変わるだけでお部屋の雰囲気や印象もガラッと変わります。
それだけでなく、カーテンの色が人に与える心理効果は大きく、
その色によって気分が大きく影響されるのです。

ここでは心理効果をふまえて、
落ち着いて過ごすためのカーテン選びのポイントをご紹介します。

おしゃれさだけではなく、あなたが一番“落ち着く色”を見つけて、
リラックスできる部屋を作りましょう!

落ち着く色ってどんな色?

落ち着いたデザイン“落ち着く”と感じるのはどんな時でしょう?

家に帰ってきて好きな音楽を聴きながら、ゆったりとくつろぐ。
ベッドに入り一日の疲れを癒す。
休日にのんびりとコーヒーを飲む。

そんなひとときが”落ち着く”と感じるのではないでしょうか。

その人の心の状態やシチュエーションによって、落ち着く色は様々。

例えば気分が沈んでいるときに、あたたかみのあるピンクやオレンジなどを見ると、
ポジティブな気持ちになり不安感がなくなります。
イライラしているときは、寒色系のブルーなどを見れば心がクールダウンします。

“落ち着く色”の中にも種類があるので、それぞれの色がもつ心理的効果を知り、
あなたにとって落ち着くと感じるものを見つけることが大切です。

心が落ち着く、リラックス効果のあるカーテンの色ベスト5

様々な色の布心理的に「落ち着く色」といわれているのは、次の5色です。

・ブルー
・グリーン
・ブラウン
・ピンク
・ベージュ

それぞれの色が与える、心理効果を見ていきましょう。

ブルー <冷静>

海辺

青(ブルー)は、海や空をイメージしやすい色。

心を静める鎮静効果が期待できます。

冷静・知的・誠実などクールなイメージがあり、
ストレスを解消してリラックス効果があるといわれています。

グリーン <癒し>

木漏れ日

緑(グリーン)は、植物や森など自然をイメージする色。

心身を落ち着かせたり、疲労を回復したりする癒しのカラーです。

さわやかな淡いグリーンや、高貴な印象のダークグリーン、
若々しさを演出する黄緑などさまざまな色味があります。

ブラウン <ぬくもり>

様々な木目

茶色(ブラウン)は、土や木、大地をイメージさせる色。

温もりや信頼感、安らぎを感じる色で、
大きなパワーやどっしりとした安定感を与えてくれます。

リラックス効果だけでなく、アドレナリンを分泌し興奮を促す効果も併せ持っています。

木造住宅や木のフローリングで過ごす時間はとても心地よく、
落ち着いた気持ちになりますよね。
リラックススペースなどには、必ずといっていいほど茶色が利用されています。

ピンク <幸せな気分>

明るい色の羽

ピンク系のカラーは、桜や藤などの花々を連想させる色。

やさしい気分になりたいときに取り入れたい色で、
幸福感や癒しをもたらすとも言われています。

イライラや怒りの感情を抑えたり、心身の疲れを軽くしてくれたりと癒し効果もあります。

春のほのぼのとしたあたたかな陽気を思わせ、すがすがしい気持ちにも♪
また淡い色彩は筋肉をほぐすリラックス効果があるとされているので、
疲れをとりたいときにもオススメです。

ベージュ <リラックス>

ベージュ色のファブリックアイテム

ベージュは、砂漠や動物など自然を連想させます。
茶色の安心感や温もり、白の清潔さを併せ持っている優秀な色です。

緊張をほぐしてくれるので、インテリアや寝具に取り入れて、
リラックス効果を得るにはうってつけと言えるでしょう。

お部屋ごとの、落ち着くカーテンの色の選び方

 寝室

カーテンは、お部屋の顔となるインテリアです。
そのため使い方に合った色味のカーテンを選ぶことがポイント。

それでは、どんな点に注目すれば適したカーテンを選べるでしょう?
ここでは、お部屋ごとのカーテンの色の選び方をご紹介します。

リビング・寝室ではリラックス効果のある色を

リビングルームやベッドルームなどのくつろぎの空間では、
リラックス効果のある色を選ぶことが重要です。

「ブルー」は質の良い睡眠をとりたい方の寝室に最適。
不眠の原因である神経のたかぶり、緊張状態の脳を落ち着かせて快眠へと導いてくれます。

リビングに取り入れる場合は鮮やかな色味ではなく、
くすみのあるグレイッシュなブルーや、ダークトーンのネイビーブルー
といった色を選ぶようにすると、落ち着きのある雰囲気になります。

「ベージュ」は他の色と合わせやすく、飽きずに長く愛用できる色のひとつ。
リビングや寝室に適しているほか、和室とも相性抜群です。

「ピンク」は心地よさ、幸福感を与えてくれるので特に寝室にぴったり。
ビビッドなピンクよりも淡いピンクを選ぶことで、よりリラックスして過ごすことができるでしょう。


■ブラウンのカーテン<シームレスパズル>


窓に掛けられたグリーンカーテン■ベージュのカーテン<オデッセイ>

書斎や勉強部屋では気分を落ち着かせ、集中力高める色を

「ブルー」は、趣味や勉学に打ち込みたい、書斎・勉強部屋にぴったり。

「グリーン」は、癒し効果の他にも、疲れた目を癒す効果や緊張を緩和する効果があるため、
身の回りにグリーンがあると仕事中でもリラックスできます。

「ブラウン」は落ち着きのある色であると同時に、
アドレナリンを分泌し興奮を促す効果も併せ持っています。
そのため仕事や勉強の効率を上げる効果もあるとされています。


■ブルーのカーテン<メランジェ>
■グリーンのカーテン<リラクシー>

トイレなどのプライベートな空間には安心感のある色を

「ネイビーブルー」「ダークグレー」などの濃い色は、
外部からの視界を遮りプライベートな空間を作ってくれます。
また、これらの色は安定感と落ち着きをもたらし、安心感を高めます。

 ■ネイビーブルーのカーテン<フォルスカジュアル>

ダイニングには温かみを感じる色を

家族や友人が集まる場所では、温かみを感じる色を選ぶのが良いでしょう。
「オレンジ」「黄色」のような暖色系は、部屋全体を明るくする効果もあります。


 ■イエローのカーテン<メランジェ>


■オレンジのカーテン<アコテ>

カーテンの素材感にも注目して、落ち着く色を探そう


布

カーテンの生地の質感も、落ち着ける空間をつくる上で重要なカギになります。
キラッとした光沢感のある質感よりは、素朴な生地の方がホッとした安らぎを感じられます。

マットな質感

ツヤが無くマットで、細かい表情のある生地のカーテンは、
お部屋をあたたかな雰囲気にしてくれます。

 布の網目のアップ

メランジェ調

1色で染めたクリーンな印象の色より、
色がミックスされた染め方(メランジェ調)の生地を選びましょう。
ナチュラル感があり、インテリアに馴染みやすく落ち着いた空間になります。

 重なった布

落ち着く色をインテリアテイストで探してみよう


カーテンの前で寛ぐ女性

当サイトでは、さまざまなインテリアテイストに合ったカーテンをご提案しています。
その中でも特に、落ち着ける空間を作ってくれる色・柄が豊富にそろったテイストをご紹介します。

気に入ったテイストから選ぶと、見た目も効果も満足できますよね。

リラックス空間へと誘う「西海岸」「ハワイ」

海のブルー、ボタニカルカラーのグリーンを豊富にそろえたインテリアテイスト。
リゾート地にいるかのような、開放的なリラックス感を味わえます。


「西海岸」のカーテンをもっと見る


「ハワイ」のカーテンをもっと見る

ほっこりするおうち時間「北欧」・「和室」

北欧ではお家で過ごす時間が長いため、
リラックスできるインテリアが作り上げられてきたと言われています。

あたたかな気持ちになる自然をモチーフにしたプリントや、
アップルグリーンやスモーキーブルーなどのような、穏やかで優しい色合いが特徴です。

また「和室」テイストのカーテンは、穏やかなカラーリングの商品をそろえています。
桜色や、抹茶グリーンなど、日本の伝統色を思わせるシックなカラーは、安らぎの空間を作る最適な色です。


「北欧」のカーテンをもっと見る


「和室」のカーテンをもっと見る

ムードのあるおしゃれ空間「ヴィンテージ」

ダークなカラーで構成する「ヴィンテージ」テイストのシリーズでは、
ブラウンやくすみカラーなどの落ち着いた色を豊富に展開しています。
お洒落で落ち着いた、大人の為の空間を作ってくれるカーテンです。


「ヴィンテージ」のカーテンをもっと見る

贅沢なリラックスタイムを楽しむなら、「ジャカード」・「ラグジュアリー」

贅沢なリラックスタイムを楽しむには、
クラシカルな「ジャカード」、モダンな「ラグジュアリー」のカーテンがおすすめ。

「ジャカード」は、ローズ、シェルピンクなど落ち着いていながら華やかさがある
暖色系の優しいカラーリングが豊富。
心を豊かにし、落ち着いた気持ちにさせてくれるカラーです。

一方「ラグジュアリー」は静かなホテルで過ごすような、
リッチな気分を味わえるカーテン。
深みのあるグレイッシュトーンのカーテンを豊富に取りそろえています。


「ジャカード」のカーテンをもっと見る


「ラグジュアリー」のカーテンをもっと見る

こころが癒される「花柄」・「天然素材」・「サスティナブル」

自然の草花をモチーフにした「花柄」のカーテンは、お部屋に飾った花に癒されるように、
心を穏やかにしてくれます。
お花のピンクやブルー、葉っぱのナチュラルなグリーンの可憐な花柄は、
見ているだけで優しい気持ちに。

「天然素材」のカーテンは、生成り・ベージュを中心としたナチュラルカラーを展開しており、
遮光カーテン等のベージュとはひと味違う、自然の素朴な風合いをお楽しみいただけます。

またインテリアでも注目度が高まっている”サスティナブル”にスポットを当てた「サスティナブル特集」では、
廃棄される野菜、食物などから作られた染料で染めたファブリックで作ったカーテンをご紹介しています。

淡いオレンジや、マスタードイエローなど、穏やかで自然な色合いが、リラックス空間を作ってくれます。


「花柄」のカーテンをもっと見る


「天然素材」のカーテンをもっと見る


「サスティナブル特集」のカーテンをもっと見る

落ち着く色で、おうち時間を心地よく過ごしましょう

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。
“こころが落ち着く、カーテンの色の選び方”は参考になりましたでしょうか?

当サイトでは、さまざまな色、デザインのカーテンを豊富に取りそろえています。
ぜひ、あなたの心を落ち着かせてくれる1枚を見つけて下さいね。

この記事を読んで他にも疑問がある場合は、こちらから無料で窓周りのプロにご相談頂けます↓

問い合わせ窓口へのバナーリンク
カーテンの事なら何でもお問い合わせください

・窓装飾プランナー
・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・ライフスタイルプランナー

などの資格を持った経験豊富なプロが、商品の機能性から購入・採寸・取り付け、更にはコーディネートなど何でも親切にお答えいたします!

是非お気軽にご相談ください。

トップページへのバナー
品揃え5000種類以上!日本唯一のテイスト別カーテンショップで期待以上の素敵なお部屋が実現!
この記事をSNSでシェア!
関連記事