ドラマ「相棒」に登場したカーテンたち

2021/10/26

みなさん、あの有名な刑事ドラマ「相棒」をご存じでしょうか?

『相棒』は、2000年からテレビ朝日で放送されている刑事ドラマシリーズで、
若い世代から、ご高齢の方まで幅広い世代にとっても人気の作品です!

そんな大人気「相棒」の“season20”が、10月13日より放送されております。
そしてなんと、当店のカーテンがドラマ内に登場しているんです!

ドラマ「相棒」の魅力や、登場したカーテンたちをご紹介していきます!
相棒ファンや、ドラマっぽいお部屋を目指したい方は
ぜひ参考にしてくださると嬉しいです♪

ドラマ「相棒」ってこんなドラマ!

相棒は2000年に土曜ワイド劇場、いわゆる2時間ドラマとして誕生した、刑事ドラマシリーズ。
映画やスピンオフ、宝塚で舞台化もされているほどの人気を誇っています。

警視庁のキャリア、博識で高い推理力と洞察力をもった杉下右京は、ある事件をきっかけに「特命係」に配属されます。
特命係とは仰々しいのは名ばかりの、捜査権限もない窓際部署(通称、人材の墓場)。
そこに配属(という名の左遷)されてくる歴代の個性派「相棒」と、杉下右京が関わった難事件に首を突っ込み解決していく、というドラマです。

現在放送されている「season20」の相棒役は冠城亘。
元法務省のキャリア出身で、途中で法務省を退官し警察学校に入校、巡査となった相棒中でも異例の存在!

長いシリーズのため、今人気の俳優さんたちが昔のシリーズで被害者や犯人、脇役で登場しているのも、ちょっとした見どころの一つになっています。

今期スタート「相棒シーズン20」って?

そんな相棒の「season20」がついに放送開始。
初回拡大スペシャル「復活」は20作目で節目ということもあり、
衝撃のスタートを切りました!

前作の「season19」で「プレゼンス」・「暗殺者への招待」と
全4話に連なって描かれた事件が、再び動き出したのです。。。

相棒をご覧になっている方には分かると思いますが、
一連の黒幕である、あの内閣官房長官、鶴田翁助!

そんな鶴田が、またしても杉下右京と冠城亘の前に出現したのです。

色々と波乱の展開になる予感…
今期の相棒、見逃せません!!

カーテン、どこのシーンに登場したの?

魅力がたっぷりすぎる相棒。
そんな相棒では、ものすごくインテリアにもこだわっていることをご存じでしょうか?

豪華俳優陣や、独特な個性を持ったキャラクターたちが魅力の相棒では、
それぞれのテイストに合わせたお部屋を丁寧に作成しています。

よくみてみると、本当に小さな雑貨類までこだわっていることが分かります!

個性あふれるめずらしいインテリアや、とにかくシンプルなお部屋まで
本当に幅広いテイストがあるので、
自分好みのインテリアを見つけたら参考にしてみるのもいいかも!

インテリアにもこだわりのある「相棒 シーズン20」。
どんなシーンに当店のカーテンが登場するのでしょうか??

物語の中心となる内閣官房長官室

1話~3話で物語の中心となる、内閣官房長官室。
そんな厳かな雰囲気漂うラグジュアリーな一室に、当店自慢のカーテン2商品が登場。

深めのダークブラウンがベースのインテリアで、
いかにも官房長官のお部屋という感じですね…!

テレビ以外でも、
こういったテイストのインテリアを好まれる方は
非常に多いのではないでしょうか??

ナチュラルでありながらも、深い色味で重厚感を持たせるテイストは
海外でも国内でもとっても人気があります。

こういうテイストを目指したい方は、
インテリアは深めカラーで統一する分
壁やカーテンは明るい色味をチョイスしてあげると
全体的にまとまりの良い雰囲気になりますよ!

実際にこちらの官房長官室でも、ライトベージュのカーテンと
お部屋が明るくなるボイルのレースカーテンが使用されています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

エキゾチックな弁護士のお部屋

続いてカーテンが登場するのは、
個性たっぷりの弁護士”中郷都々子”さんのご自宅!

こちらの織田梨沙さん演じる、弁護士”なかざとつづこ”は、
とってもファッショナブルで個性的な感性の持ち主。

ファッションもなかなかエキゾチックで、
でも、それでいてしっかりとおしゃれなんです。

そんな弁護士なかざとつづこさんのご自宅は
やっぱりとても個性的…!
その世界観に吸い込まれてしまいそうですね。

実は、こういった色味の強いインテリアは最近また人気が高まりつつあるんです。
おしゃれな女性たちが魅了される、ボーホーインテリアなども
こういったインテリアと近い方向性ですよね!

強いカラーを取り入れたインテリアにしたい方は、
ベースをブラウンなどのアースカラーで統一することをおすすめします。

するとカーテンの柄や、派手な雑貨で遊んでみても
統一感を保つことがっできるのです。

少し個性を主張したインテリアを目指しているかたは
ぜひ参考にしてみてください!

ドラマに登場したカーテンたち

当店支持率No,1カーテン「グレートメロー」

ナチュラルモダンな雰囲気の、内閣官房長官室に使用されたのは
こちらの「グレートメロー」ライトベージュ。

実は、グレートメローは当店で圧倒的人気を誇るカーテンなんです!
その理由は、ハイスペックさと価格のお手ごろさ。

1級遮光でしっかりと光を遮り、眠りをサポート。
さらに遮熱効果も高く冷暖房の効きを本当によくしてくれるんです。

さらにさらに、触ってみると分かりますが、
なめらかで高級感たっぷりの質感…。

このハイスペックさで、なんと¥3,900~ご用意しているんです。
驚きですよね。
カラーも20種類と豊富なのでご自宅にあったカーテンが
見つかること間違いなしです!

▼もっと詳細にみたいかたはこちら

~グレートメロー~

柔らかなボイルレースカーテン「コモン」

同じく内閣官房長官室に使用されたのが、
こちらのボイルレースカーテン「コモン」。

最近ではプライバシーレースやミラーレースなど、
厚みがあるレースカーテンの人気が高まっていますが、
優しい風合いを感じたい方に断然おすすめなのはボイルレースカーテン。

さらっとした滑らかな生地感と
風にふわふわとなびく姿がたまりません。

シームレスで本当に美しい透け感なんです。

ナチュラルで明るいインテリアがお好きな方は
ぜひチェックしてみてくださいね!

▼もっと詳細にみたいかたはこちら

~コモン~

海外風の自由奔放なカーテン「ヒッピー」

個性あふれる弁護士の自宅に登場した「ヒッピー」

インテリアの主役にもなれてしまうような存在感と
海外っぽさが魅力です!

インテリアのアクセントにもできますし、
撮影の背景にもぴったりのデザイン。
まさに写真映えすること間違いなしの一枚ですよね!

「いつか訪れた、海外のおしゃれな雑貨屋に飾ってあったようなデザイン…」
そんな想いを起こさせる海外風カーテンです。

当店には個性たっぷりのデザインカーテンがたっくさんあります!
気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

▼もっと詳細にみたいかたはこちら

~ヒッピー~

実はこっそりと登場していたカーテンも!

実は…
みなさんが気が付かないくらい自然に、
インテリアに馴染んでいたカーテンが他にも2商品あるんです。

どちらもとあるカフェに登場していますよ。
ぜひ宝探しのように探してみてくださいね!

とあるカフェに登場「エドモンド」

ジオメトリック柄のジャカードカーテン。
繊細なゴールドがスパイラル柄にあしらわれた、モダンな雰囲気あふれるカーテンです!
カフェ風インテリアにもぴったり。

~エドモンド~

とあるカフェに登場「イップ」

ネイティブアメリカンの雰囲気を醸し出すデザイン。
ヴィンテージインテリアとの相性は抜群で、素朴なクラフト感も魅力のひとつ。

~イップ~

いかがでしたか?
今期スタートの「相棒」!
内容ももちろんですが、インテリアにも注目してみてくださいね!

sns