子供部屋カーテン 長く使えて可愛くておしゃれ!お子様とご一緒にお楽しみください♪|1cm刻みのカーテン | パーフェクトスペースカーテン館

見るもの、触るもの全てに影響を受ける大切な「子供時代」。
そんな大切な環境だからこそ一緒に好きなものを選んでほしい。
わくわくドキドキするような、君だけのお部屋を作るカーテン探しの冒険へ、
さぁ!でかけよう!

\こちらもおすすめ♪/

お空コレクション


いろんな動物


ふんわり光るカーテン


※レースカーテンに蓄光機能はございません。

知育にぴったり


いろんな柄


キッズカーテン よくある質問

子供部屋は何歳から必要?

近年では子供部屋を作る年齢が下がってきていますが、 基本的には小学校の入学時と共に子供部屋を作られる方が多いようです。 集団社会の環境に変わり、自立心を握うために必要とされています。

子供部屋を作るのに大切な事って?

子供の時は五感の全てを使って、 新しいことを取り込み成長します。
子供部屋を作る時には、ただ物を選ぶのではなく、視覚が与える影響や体験することを意識したお部屋作りが大切となります。 そのため、 世界地図やアルファベットなど知育を意識したポスターなども有効です。

子供部屋の広さってどのくらいが必要?

兄弟でお部屋を分けて使う場合や、お家の環境によりさまざまですが、一般的には6畳ほどの広さが多いです。お部屋を作るのが難しい場合は、パーテーションなどで仕切って、集中できる学習環境を作る事が大切です。

子供部屋にはどんな色のカーテンがいいの?

色には、様々な効果があります。青をはじめとした寒色には、奥行きを広く見せたり、精神を集中させたりする効果があります。
お部屋を広く見せたい人や、お勉強に集中できる環境を整えたいお子様におススメです。赤をはじめとした暖色には、包み込むような優しさや明るさを与える効果があります。
一人でお部屋にいるのが苦手なお子様や、楽しくお部屋で遊ぶ環境を作り出すことが出来ます。

使わなくなった子供部屋のカーテンはどうするの?

使わなくなった子供部屋のカーテンは、様々なものにリメイクが出来ます♪
トートバックやマスク等、活躍できるので是非お試しください。 当店では、キッズカーテンを使ってリメイクしたアイテムや、キッズカーテンに関するブログ等がありますので、是非チェックしてみてくださいね♪ ブログはこちらから♪
https://www.perfect-space.jp/onelife/14175/

キッズカーテンで見るアレルGって?

アレルG加工とは、天然由来の体に害のない加工物です。
アレルゲンとなる、ほこりやダニの死骸などのタンパク質を吸着し、アレルギーの原因を防ぎます。お子様が過ごすお部屋だからこそ安心できるカーテンを選びたいですよね♪
※加工剤の有効期間は、使用状況や環境により損なわれる場合がございます。
463件中 1-30件表示
1 2 16
463件中 1-30件表示
1 2 16
トップへ戻る