【お部屋の悩み別】ラグの選び方!2000商品以上扱う専門店が解説◎

2024/4/5 2024/6/21
ラグの選び方
▲【最短・翌日出荷】ずっと触れていたくなるもっちりとした手触りの高性能ラグ<オーム>

「ラグを使っておしゃれな部屋にアレンジしたい!」
「自分の部屋にはどんなラグを選んだらいいんだろう?」

上記のような疑問・要望をお持ちの方も多いのではないでしょうか。実際にどのようなラグを選べば部屋にマッチするのか、よく分からないという方は多いようです。

そこで今回は、屋の悩みや希望別におすすめのラグの選び方や敷き方について紹介していきます。

ラグ・カーペット・マットを2000商品以上扱う専門店目線で解説した記事なので参考になること間違いなし!ぜひご一読ください。

部屋をおしゃれに見せたいなら馴染みやすい&アクセントになるラグを

アクセントのラグ
▲【最短・翌日出荷】ウサギに触れたようなモフモフ感が心地良いふんわりラグ<ラヴィ・フレーテ>

気に入ったデザインのラグを買ってみたものの、お部屋やインテリアとの相性がいまいち…なんて経験をした方もいるのではないでしょうか。

ラグそのものだけでなく、お部屋全体をおしゃれに決めたいなら、部屋馴染みが良くなおかつアクセントにもなるラグがおすすめですよ。

インテリアテイストに色や素材がマッチしつつ、ラグ自体が印象付けられるようなアイテムを選びましょう。

部屋を広く見せたいなら明るく軽やかな素材のラグを

白いシンプルなラグ<ピオニー2>
▲【送料無料】ラグ 抗菌・防臭効果で安心!やさしいカラーのシンプルなラグ<ピオニー2>

ラグで部屋を広く見せる方法について

・色
・素材
・デザイン
・サイズ感(敷き方)

4つの観点から解説していきます。

①広く見せる色

部屋を少しでも広く見せてゆったり感を出したければ、明るめのトーンの色合いを選ぶのがおすすめです。

具体的にはクリーム淡いトーンのグレーなどは膨張色なので部屋を広く見せるのにおすすめです。

広く見せる素材

素材に関しては軽やかな素材として、コットンやポリエステルのラグがおすすめです。シャギーラグなど分厚いものより、部屋が見えるとされています。

【色・素材でおすすめのラグ】
明るいトーンで軽い素材感のラグ「キルティ」
コットン100%で軽い素材な上、天然由来のラグなので小さなお子さんのいる家庭でも安心です。

洗濯機で丸洗いできるイブルラグ <キルティ>
【送料無料】 洗濯機で丸洗いできるイブルラグ <キルティ>

③広く見せるデザイン

デザインはシンプルなもの、もしくはナチュラルで無地に近いものがおすすめです。こだわりがなければ、ストライプなどデザインの部分に余白のある柄が入ったラグを使ってみるといいでしょう。

縦方向に広く見せられますし、部屋がスッキリとまとまるからです。

【デザインでおすすめのラグ】
柄入りながら余白を感じられるナチュラルデザインのラグ「テムズ」
シンプルなボーダーデザインのため、どのような部屋でもアレンジしやすいでしょう。

ラグ ~テムズ
汚れが付きにくく取れやすい、撥水・防汚機能付きのラグ<テムズ アイボリー220×250cm>

また、円形ラグも部屋を広く見せるのに効果的です。
以下の画像のように円形ラグは角がなく広がりが見えますよ。

四角形ラグと円形ラグの比較

※185cm角の正方形と直径150cmなので、サイズ自体は異なります。

 

【円形でおすすめのラグ】
円形ラグで2023年度売れ筋1位の「ツイストル(円形)」

ツイストル(円形)
【最短・翌日出荷】強撚糸が織りなす柔らかな肌触りが心地いい高品質円形ラグ<ツイストル>(円形)

④広く見せるサイズ感や敷き方

ラグを敷く際、部屋の形状に合わせると部屋を広く見せられます。
大きめのラグを敷くことで、膨張効果が期待できるからです。

【サイズ感や敷き方でおすすめのラグ】
お部屋のサイズにぴったり合わせて敷けるオーダーカーペット<エクセレント>
凹凸にも1cm刻みで合わせて作れるので、部屋にフィットするラグを探している人におすすめです。

25色展開撥水加工オーダーカーペット <エクセレント>
好きな色がきっと見つかる!25色展開撥水加工オーダーカーペット <エクセレント>

夏も冬も使いたいなら、オールシーズン向きのラグを

オールシーズン使えるアースカラーのラグ
▲【日本製】遊び毛が出にくい清潔なウールオーダーカーペット<シープクリン>

年間通じて使用できるラグが欲しければ、オールシーズン向きのラグをチョイスするといいでしょう。オールシーズン向きのラグは、素材・色&柄・機能性の3つの観点に着目して選びます。

オールシーズン使える素材①ウール

素材は、ウールのものがおすすめ。ウールというと保温性に優れているので冬向けと思われがちですが、実はオールシーズン利用できます。

吸湿性にも優れているので、湿度の高いとき、夏場汗をかきやすい時期でも余分な水分を吸収してくれるので快適です。

オールシーズン使える素材②マイクロファイバー

また、合成繊維のマイクロファイバー素材の中にも夏に蒸れにくいアイテムはあります。

おすすめは夏はサラサラ冬はあったかいマイクロファイバーラグ<シエスタ>サラサラの肌触りでオールシーズン快適ですよ。

シェスタ~ 200×200cm
【最短・当日出荷】もっちりラグ~シェスタ~ 200×200cm

オールシーズン使いたい色・柄

色はベーシックなカラーが適しています。ベージュやグレーなどを選べば、季節関係なくしっくるでしょう。

ちょっぴり変化を付けたいなら、ストライプやグラデーションのものがおすすめです。ほかのインテリアと調和し、季節にマッチした空気感を演出しますよ。

おすすめは年間通して使いたいグラデーションラグ<ソライロ>写真を撮りたくなるような「空色」デザインが美しい逸品です。

グラデーションラグ <ソライロ>
【送料無料】【最短・翌日出荷】スミノエ ラグ ふと写真を撮りたくなる空色を描いたグラデーションラグ <ソライロ>

オールシーズン便利な機能

年間通じて快適に利用できるラグの素材を探しているのであれば、吸湿性や保温性に優れたものを選びましょう。

先ほど紹介したウールのほかに”綿”もおすすめです。肌触りを重視するなら、ウールよりも綿の方がいいでしょう。

おすすめはベーシックカラーで、ウール100%のラグ<ウールスコットプレーン>。老舗メーカースミノエによる高密度仕上げのアイテムです。

高機能ウール100%オーダーカーペット <ウールスコットプレーン>
【スミノエ】高密度仕上げの高機能ウール100%オーダーカーペット <ウールスコットプレーン>

部屋のホコリやカビが気になるなら掃除しやすく汚れにくいラグを

掃除機でラグを掃除

いつまでもきれいにラグを使用したければ、掃除しやすいラグを購入するといいでしょう。掃除しやすいラグの条件は以下の通りです。

①毛足が短い&目が詰まっていて掃除機がかけやすいラグ 

毛足の短めで目が詰まったラグは、掃除機掛けがしやすいのでおすすめ。逆に毛足が長いと、ゴミが毛に絡みついてしまいます。

おすすめは、毛足が短く目が詰まっているうえ、汚れのつきにくいポリエステル製<エコロア>。撥水加工されているので、飲み物をこぼした時もさっと拭けば簡単にきれいになります。

エコなオーダーカーペット<エコロア>
【スミノエ】はっ水性効果で汚れにくいエコなオーダーカーペット<エコロア>

 

②自宅で洗えるウォッシャブルのラグ

ウォッシャブルのラグは洗濯機で洗えるので、手軽にきれいにできます。

おすすめはコスパが最強の丸洗いできる<リンク>。裏面にはすべり止めもあるので、小さな子供やペットのいる部屋でも安心して使用できます。

速吸速乾で一年中快適に使えるラグ<リンク>
【送料無料】【最短・翌日出荷】ラグ 洗濯機OKがうれしい!速吸速乾で一年中快適に使えるラグ<リンク>

③水分をこぼしてもサッと拭ける撥水加工のラグ

撥水加工されているラグは、飲み物をこぼしても水分をはじくのでお手入れが簡単です。

おすすめは撥水加工でおしゃれも楽しめる<ダイヤ>。商品名の通りダイヤ柄で個性的でおしゃれなラグです。洗濯機で丸ごと洗うこともできるので、メンテナンスが楽です。

ダイヤ柄ラグ<ダイヤ>
【送料無料】【最短・翌日出荷】ラグ 抗菌・防ダニ加工で衛生的に使える!ダイヤ柄ラグ<ダイヤ>

④毛玉が出にくい遊び毛防止加工をしているラグ 

毛玉が出にくい構造の、遊び毛防止加工ラグも掃除しやすいでしょう

おすすめは、遊び毛防止加工で糸のミックス感が美しく続く<ミクシス>。日本製で長く使用できる優れた耐久性もポイントです。

絶妙なグラデーションと機能がそろった人気のラグ
【最短翌日出荷】【送料無料】▲ふわっとした柔らかな手触りながらも高い耐久性を持った、美しいグラデーションカラーのラグ

⑤滑り止めありは掃除機がけ便利&なしは移動が便利

掃除機で掃除するのであれば、滑り止めのあるラグがいいでしょう。ラグが掃除機に吸い付いて動くのを防げます

おすすめは肌に優しい医療用資材メディカルストップ(滑り止め)を使用の<シャビィ>。アセトアルデヒド対策されているので小さなお子さんのいる家庭でも安心して使用できます。

【最短・翌日出荷】シャビィ
【最短・翌日出荷】金属のさびのテクスチャーを表現した無地調ラグ<シャビィ>


番外編:抗菌・防ダニ加工や、汚れが目立たないラグ

より衛生面や清潔さにこだわるなら、機能付きのラグがおすすめ。抗菌・防ダニ加工は通気性を高め菌やダニの繁殖を抑えられて衛生的です。また、黒色や柄物など汚れが目立たないラグも美観を損ないません。

部屋が落ちつかないなら、床・家具orカーテンの色と合ったラグを

なんとなく今のお部屋が落ち着かない…と感じているなら、お部屋の中でも大きな面積を占めるラグで馴染ませるのがおすすめです。見た目だけでなく優しい感触を楽しめるラグは、ほっと落ち着く部屋づくりの強い味方。

ここでは、床や家具と合わせる方法と、カーテンに合わせる方法を紹介。どちらをお部屋の主役にするかを決めて、組み合わせてみましょう!

床や家具の色とラグを合わせる

床や家具に色を合わせたラグ 洗えるラグ<フィリップ2>
▲【送料無料】ラグ ふんわりなのに丸洗いOK!絶妙な厚みのウレタン入りラグ<フィリップ>

【床の色と合わせる】
ラグ選びの基本はの色味に合わせることです。特に
トーンを合わせると、バランスの取れた空間に仕上げられます。

逆に別の色のラグでアレンジする方法も。床や壁が同じ色の場合、ラグも同じ色にするとメリハリのない部屋になってしまいます。

そこでブルー系など床と違った色のラグを持ってくることで、良いアクセントになるわけです。

【インテリアの色と合わせる】
特にソファのあるリビングにラグをアレンジする場合には、ソファの色合いに合わせるのがおすすめ。

インテリアの色がブラウンやホワイトなどオーソドックスなものばかりであれば、床同様ブルーやグリーンのラグを持ってくることでメリハリのついた部屋にまとめられますよ。

カーテンにラグを合わせる

カーテンの色に合わせたラグ
▲【送料無料】【最短・翌日出荷】ラグ みちっとした毛並みがほっこりするシンプルなラグ<プロフォンデ>円形

部屋の中でもカーテンは視覚的な面積を多く占めるアイテムなので、カーテンと調和を取る合わせ方もおすすめです。色味だけでなく、トーンを合わせることでもまとまり感のある空間になるでしょう。

また上級者向けですが、補色や対照色といって、あえて逆の色を組み合わせることで個性的な部屋にアレンジできますよ。

カーテンとラグの具体的な組み合わせについては、下記の記事をご覧ください。

カーテンとラグのおすすめ組み合わせ41選!実例写真で解説

まとめ

ラグは部屋の中でも大きな面積を占めるインテリアアイテム。ラグの色やデザインによって、部屋の印象は大きく変わってきます。

見た目も触感も優しいラグを部屋に持ってくることで、リラックスできる落ち着いた空間に変身できますよ。ラグを使ったインテリアコーデをお楽しみください!

この記事を読んで他にも疑問がある場合は、こちらから無料でラグ・カーペット・マットのプロにご相談いただけます↓

問い合わせ窓口へのバナーリンク
ラグ・カーペット・マットの事なら何でもお問い合わせください

・インテリアコーディネーター
・リビングスタイリスト
・ライフスタイルプランナー
などの資格を持った経験豊富なプロが、商品の機能性から購入・採寸、更にはコーディネートなど何でも親切にお答えいたします! 是非お気軽にご相談ください。

▶ラグ・カーペット館TOPへ行く

この記事をSNSでシェア!
関連記事