【ハンドメイド】プレゼントにも最適!可愛いミニクリスマスツリーを作っておうちを飾ろう!

2019/12/20

フォトグラファー てしま

フォトグラファー てしま

ハンドメイド、DIYが得意です! ちょっとした工夫で暮らしが楽しくなるような 情報をお届けします^^

撮影:パーフェクトスペースカーテン館
皆様こんにちは!
フォトグラファーてしまです。
 
もう12月も後半に差し掛かろうとしていますね!
クリスマスの飾りが街のあちこちでキラキラしているのを見ると、
もうすぐ年が明けるのか~と思う今日この頃です。
 
そこで本日はお休みの日にお家で作れてデスクや食卓、玄関にすぐに
飾ることができる
ミニクリスマスツリー
の作り方をご紹介したいと思います。
 
簡単に出来て可愛いのでプレゼントにもおすすめです!
また、お子様のいるご家庭でも作れるので親子で
作るのも楽しいかと思います^^
 
 


1.生地を使ったミニクリスマスツリーの作り方


まずは生地を使って作るミニクリスマスツリーのご紹介です。
直線縫いだけで完成するのでとっても簡単ですよ!
お裁縫が得意でない方も上手に作れるので
ぜひ挑戦してみてください!
 
用意するもの

・お好きな生地
・裁ちばさみ
・糸
・縫い針
・ボンド
~あると便利な物~
・土台にする生地や板など

今回はクリスマスなので2種類のチェック柄の生地を使いました。
1種類だけでなく、色々な柄や素材の生地を使うと
より個性的でおしゃれなミニクリスマスツリーが
できますよ!
端切れ生地でも作れるのでおすすめです♪
 
作り方
①生地をカットする
まず生地をカットしていきます。
今回は高さ8.5㎝のミニクリスマスツリーを作ります。
カットする枚数は10枚、綺麗な三角錐にするために
バランスを見ながら作っていきましょう!

今回は2種類の生地があるので
・ホワイトチェック柄
2㎝×16㎝ 3枚
1㎝×15㎝ 1枚
・ネイビーチェック柄
2.7㎝×18㎝ 3枚
1.5㎝×15㎝ 3枚
今回はこちらの10枚で作ります!
1枚の生地の幅が大きすぎると綺麗に
円形にならないのでこれくらい小さめ
の方が形が整いやすくおすすめです!

 
②生地を縫う
カットしたら生地を縫っていきます。
縫う位置は全て同じで、まず左右どちらかの端を波縫いします。
輪の中心にくる縫い目は綺麗にならなくても
ざっくりした波縫いで大丈夫です◎

端を縫ったら片端の糸を引っ張ってくしゅくしゅさせ、
綺麗に整えて中心を縫って輪にします。
出来上がりはお花のような形になります。


 
③輪にした生地を繋げる
輪にした生地を大きい物から順番に
繋げてツリーにしていきます!
形を整えながら1つづ丁寧に繋げていきましょう。
生地同士は中心部分にボンドを付けて
接着していきます。
④完成!
全て繋げ終えたら完成です!
切りっぱなし感のある古着風のおしゃれなミニツリーに
なりました!

今回はリボンを付けてフェルトを台座にファーを敷いてみました!
コースターなどを敷いても可愛く見えますよ^^

 
 


2.木を使ったミニクリスマスツリーの作り方


次に木材を使用するミニクリスマスツリーの作り方
をご紹介いたします!
 
用意する物

・三角錐型の木材(今回は高さ12㎝)
・アクリル絵具
・絵筆(太目な平筆が◎)
・水入れ又はバケツ
・リボンやラメなどのお好きな装飾
・ボンド
・パレット
₌あると便利な物=
つまようじ
ピンセット

こちらは工作感覚で小さなお子様とも
楽しく作ることができますよ^^
 
作り方
①木材に色を塗る
まず木材に色を塗っていきます。
今回はアクリル絵の具を使用しました。
水彩絵の具だと色落ちしやすく、
アクリル絵の具の方が発色が良ので
小さなお子様でも塗りやすいためおすすめです^^
今回は2色の緑を混ぜて塗りましたが、大人ぽく仕上げるなら
白やシルバー、ゴールドに塗るのも素敵に仕上がりますよ!

=ここで+α=
ここで色を塗る時に塗りムラ無く綺麗に
色を塗っていくちょっとしたコツをお教えします!
★ポイント①
絵具は適度な硬さで!
絵具は水を入れ過ぎて水っぽくしてしまうと
ムラが出やすいです。なので、適度な硬さの絵具で
塗ることが重要になります!
適度な硬さとは、チューブから1㎝くらい出したとしたら
筆で3滴くらい水を垂らす感覚です。
言葉で表現するのが難しいのですが、ちょっと水足りないかな、
くらいが意外と丁度良いです!
★ポイント②
筆は一定方向に!
筆の動かし方は一定方向に保ちましょう!
縦に動かしたり横に動かしたりすると筆跡がバラバラになり
乾いた時にムラになりやすいです。
★ポイント③
手間でなければ2度塗りを!
手間でなければ2度塗りをすることをおすすめします!
これをするだけで仕上がりはだいぶ変わります!


 
②絵具が乾いたら装飾する
絵具がちゃんと乾いたら装飾していきます!
今回はラメをボンドで貼り付けました!
キラキラしてクリスマス感が出ますね。
爪楊枝の先に少量のボンドを付けて
木材に置き、その上からピンセットで取った
ラメをそっと置いていきます。
バランスを見て貼り付けていきましょう!
てっぺんにはリボンを貼り付けました^^

 
③完成!
ボンドが乾いたら完成です!

フェアリーライトと一緒に飾ったら
より一層クリスマス感が出ます♪

 
▼フォトグラファーてしまおすすめ冬カーテン▼

★フユノカエリミチ
その名の通り冬の景色が広がるポップで可愛らしいドレープカーテンです。
キッズカーテンですが、明るい雰囲気のお部屋ならアクセントになりますよ^^
★スピカ
ヒンメリで作ったようなお星さまが素敵なレースカーテンです。キラキラとした
ゴールド調の糸が冬らしく、無地ドレープカーテンと合わせて頂くとお部屋の
ポイントになります。
★ラピヌ
ベルベット調の生地感がゴージャスなドレープカーテンです。
クリスマスにおすすめなのがオールドローズ!
お部屋が華やかになり、ゴールドやシルバーの
タッセルを使って頂くとよりクリスマス感を
楽しめますよ♪
 

いかがでしたか?
今回はすぐに作れるミニクリスマスツリーを
ご紹介しました。
ミニクリスマスツリーなら出すのも片付けるのも
楽々なので毎年楽しく飾りつけられますね^^
簡単に作れるのでDIY初心者の方もプレゼントととして
渡すのにおすすめです!
 
もうすぐ年末なのでこの1年間を振り返りつつ
来年も楽しくDIYが出来る1年にしたいな、と
今からワクワクしております!
 
ミニクリスマスツリーと
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね♪
それでは少し早いですが…
皆様、今年もありがとうございました!
2020年も宜しくお願い致します!
来年もたくさんDIYを楽しみましょう^^
 
ではまた次回!

>>パーフェクトスペースカーテン館はこちら<<

sns