レオナルド・ディカプリオのオスカー像獲得までの道のり

2016/3/14

はじめまして。こんにちは。

日本に来て7年目になる韓国出身のスタッフ ゆいです。

私からは韓国出身ならではのお話や情報、
ホットスポットなどをお届けしたいと思います!

趣味は映画を見ることなので、
映画のお話も熱く語らせて頂ければと思います!

さっそく今回は映画のお話です。

*********************************************************************

先日行われた第88回アカデミー賞授賞式にて
主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオ。

彼の魅力とオスカー像獲得までの道のりについて
お話させていただきたいと思います。

dicaprio01出典:BR.de

~レオナルド・ディカプリオ~

日本では映画タイタニックの公開により広く知られ、
イケメンの代名詞として様々なメディアで取り上げられました。

2

ルックスはもちろん、高い演技力など、
全てにおいて完璧!

人気も名声も手に入れた彼でしたが、
ただ一つ手に入れられていないものが…。

それがまさに、オスカー像!

なかなかオスカー像に手が届かない…
そんな彼の歴史をご紹介いたします。


初のノミネート!


3
出典:Hooked On Film

1994年 第66回アカデミー賞の助演男優賞候補者

①【逃亡者】トミー・リー・ジョーンズ
②【ザ・シークレット・サービス】ジョン・マルコヴィッチ
③【シンドラーのリスト】レイフ・ファインズ
④【父の祈りを】ピート・ポスルスウェイト
⑤【ギルバート・グレープ】レオナルド・ディカプリオ

18歳という若さで出演した【ギルバート・グレイプ】では、
重い知的障害を持つ子供役を見事に演じ切り、
助演男優賞にノミネートされました。

4
<左:レオナルド・ディカプリオ/右:ジョニー・デップ>
出典:Fanpop

しかし残念ながら、助演男優賞はトミー・リー・ジョーンズの手に。
悔しい思いをしました。

そして、この時はまだ誰も想像していませんでした…
オスカー像とディカプリオの長期にわたる悪縁を…


二度目の挑戦!


5
出典:Pan and Slam Cinema Forum

2005年 第77回アカデミー賞授賞式の主演男優賞候補者

①【レイ】ジェイミー・フォックス
②【ミリオンダラー・ベイビー】クリント・イーストウッド
③【ホテル・ルワンダ】ドン・チードル
④【ネバーランド】ジョニー・デップ
⑤【アビエイター】レオナルド・ディカプリオ

“ハワード・ヒューズ”という実在する人物を
好演した【アビエイター】では、
再びアカデミー賞授賞式への参加券を手にしました。

同年、ゴールデングローブ賞の主演男優賞も受賞し
完全に波に乗っていると思われたディカプリオでしたが…

アカデミー賞のトロフィーは、
【レイ】で視覚障害者の演技を評価された
“ジェイミー・フォックス”に与えらました。

*********************************
ここで、ちょっとコーヒーブレイク!
*********************************

【アビエイター】は
1920年代~1940年代(第二次世界大戦前時代)の
アメリカが舞台となっています。

この時代のファッションやファブリックは
“レトロ”を楽しむ人達の間で今もなお愛され続けています。

また、この時代は「ジャカード」が流行し
、映画の中の衣装にもよく取り入れられています。
⇒ジャカード素材のカーテンを見る

6
出典:MIRAMAX


三度目の挑戦!


7
出典:YOUTUBE

2007年 第79回アカデミー授賞式の主演男優賞候補者

①【ラストキング・オブ・スコットランド】フォレスト・ウィテカー
②【ハーフ・ネルソン】ライアン・ゴズリング
③【幸せのちから】ウィル・スミス
④【ヴィーナス】ピーター・オトゥール
⑤【ブラッド・ダイヤモンド】レオナルド・ディカプリオ

【ブラッド・ダイヤモンド】で密輸業者兼元傭兵を演じた彼は、
2年ぶりに主演男優賞候補に指名され期待が高まりました。

この映画は実話に基づいて作られている、
社会的メッセージの強い映画です。

しかし、オスカーに選ばれたのは
【ラストキング・オブ・スコットランド】で
残酷な独裁者を演じた“フォレスト・ウィテカー”でした。


四度目の挑戦!


8
出典:South China Morning Post

2014年 第86回アカデミー賞授賞式の主演男優賞候補者

①【ダラス・バイヤーズクラブ】マシュー・マコノヒー
②【アメリカン・ハッスル】クリスチャン・ベール
③【ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅】ブルース・ダーン
④【それでも夜は明ける】キウェテル・イジョフォー
⑤【ウルフ・オブ・ウォールストリート】レオナルド・ディカプリオ

ディカプリオには数多く名作が存在しますが、
この【ウルフ・オブ・ウォールストリート】では、
ほぼ“ワンマンショー”といえるほどの渾身の演技を見せました。

この作品で1人の男の生涯を熱演したディカプリオ。

しかしこの年。
男の壮絶な生涯を演じたのは彼だけではありませんでした…

【ダラス・バイヤーズクラブ】で
麻薬中毒者を演じるための役作りで30kg以上痩せた
マシュー・マコノヒーがいたのです!

ディカプリオは2014年もオスカー像をもらえずに幕を閉じました。

**********************
ここで少し休憩タイム!
**********************

【ウルフ・オブ・ウォールストリート】では
ディカプリオだけではなく
とても可愛くて美人な、“マーゴット・ロビー”という
女優さんも出演しています。

9
出典:Independent Ethos

その中で、この有名なシーンを見てみてください!
ピンクのインテリアがかわいい!!
やっぱりカーテンは部屋の雰囲気にとても影響しますよね!

⇒花柄カーテンを見る

次にディカプリオの事務所シーン。

彼のスーツ姿と相まって
非常に高級感漂う雰囲気になっています。

10
出典:ENJOY THE BITS

ブラウンって素敵ですね。

⇒ブラウンのカーテンを見る


五度目の挑戦・・・。果たして!?


11
出典:YOUTUBE

2016年 第88回アカデミー賞授賞式の主演男優賞候補者

①【トランボ ハリウッドに最も嫌われた男】ブライアン・クランストン
②【レヴェナント: 蘇えりし者】レオナルド・ディカプリオ
③【スティーブ・ジョブズ】マイケル・ファスベンダー
④【リリーのすべて】エディ・レッドメイン
⑤【オデッセイ】マット・デイモン

2016年、ディカプリオは他の主要な賞を総なめにし、
改めてアカデミー賞受賞の期待が高まりました。

“エディ・レッドメイン”、“マイケル・ファスベンダー”など
手強いライバルを抜いて
彼は果たしてオスカー像を手に入れることかできるのか!?

全世界が注目する中…

ついに!!!
ディカプリオは初のアカデミー賞主演男優賞を受賞しました!!!

「レオにオスカーを与えない方が、
これからもっと驚くべき作品が出るんじゃないか?(笑)」

こんな冗談を言われてしまうほど、
今回の作品での演技では強いインパクトを与えてくれました。

これからのディカプリオの作品が楽しみです!


【番外編】おススメのディカプリオ映画!


私がおススメするのは【インセプション】!
渡辺謙との共演ということもあり、日本でも大々的に取り上げられましたね。

12
出典:Silentcritics

ストーリーのあらすじはこちら。

主人公のドム・コブは、人の夢(潜在意識)に入り込むことでアイディアを盗み取る、特殊な企業スパイ。
そんな彼に、大企業のトップ斉藤が仕事を依頼してきた。

13
写真:インセプションの名シーン(夢の中で世界を自分で組み立てる)
出典:COLLIDER

古くからコブと共に仕事をしてきた相棒のアーサー、
夢の世界を構築する「設計士」のアリアドネ、
他人になりすましターゲットの思考を誘導する「偽装師」のイームス、
夢の世界を安定させる鎮静剤を作る「調合師」のユスフ、
そして斉藤を加えた6人で作戦を決行。

果たしてインセプションは成功するのか。

ディカプリオはもちろんですが渡辺謙さんの演技もとても印象的でした!

私はこの映画を5回以上も見ました。
そのたびに違う発見があり、本当に面白い作品です。

皆さんもぜひご機会があればご覧になってみてくださいね。

sns