【第19回】青山インテリアショップ紹介!ヨーロッパ全土の アンティークインテリア「ロイズ・アンティークス 青山」

2018/10/10

スタッフ やまざき

スタッフ やまざき

ざきさん

撮影:パーフェクトスペースカーテン館

こんにちは。スタッフのやまざきです。
季節は晩秋の頃を迎えたようです。
いよいよ上着を着ても肌寒い気温になってきました。
少し肌寒いくらいのほうが、読書や散歩には
ちょうど良い気温なのかもしれません。

今回はそんな秋を感じる青山を散策!
素敵なアンティーク家具の揃うインテリアショップ
「ロイズ・アンティークス 青山」に行ってきました。

 
 


時間の流れとともに味わいを増すアンティークショップ
「ロイズ・アンティークス 青山」


1988年創業の、英国を中心にヨーロッパ全土の
アンティークインテリアを取り扱う、
「ロイズ・アンティークス 青山」

お店の入り口から既に、素敵な雰囲気が漂ってきます。

さっそく中にはいってみると・・。

ゆっくり流れる時間を楽しめそうな空間が広がります。

暖かなオレンジの照明が醸し出す
穏やかで優しい雰囲気が、
アンティークの魅力を存分に引き出しています。

 
 


物との出会いは歴史との出会い。アンティークの魅力とは。


「このインテリアはどこで生まれて、
どんな風に使われてきたのだろう」
そんな風に物の歴史に想像を巡らせられるのも、
アンティーク家具を楽しむ魅力の一つです。

入り口右側のディスプレイ。

近づいてみると、なにやら椅子に番号が振られています。

劇場などで使われていた椅子なのでしょうか。
興味をそそられるようなインテリアと出会えるのも、
アンティークショップならでは。

こちらの雰囲気あるミラー。

説明書きには製造年が記されています。

その家具の時代を知ることができるのも
アンティークショップならではの楽しみですよね。
 
 


英国アンティークを主軸に、様々な年代や様式をミックスした「ミックスカルチャースタイル」


「ロイズ・アンティークス 青山」では
多数の英国アンティーク家具が取り扱われています。

落ち着いた雰囲気で、
使い込まれた木材の深い色合いがたまりません。

お店の主軸である英国アンティークの他に、
様々な国や年代のインテリアも
取り扱われています。

こちらの特徴的な椅子はイタリア製。

イタリア製のアンティーク家具は
英国のものとは違い、先進的で
個性的なデザインものが多いそうです。
「ロイズ・アンティークス」では、
こんな風に様々な文化・様式をミックスしたスタイルを
提案しています。

こちらも形が特徴的なソファ。

現代のインテリアには出せない
深みのある皮の風合い、雰囲気あるデザインが
アンティーク家具の魅力の一つです。

 
 


アンティークは家具だけじゃない。存在感抜群の小物も見逃せないポイント。


大きな家具だけでなく、味のある小物も
多数取り揃えられています。

小物はアンティークに限らず、素敵なデザインのものを
新旧問わず取り入れているそう!

地球儀や、可愛らしい飛行機の模型。

個性的なデザインのチェアもたくさん!

ちょっとした小物遣いをするだけで
お部屋は雰囲気ある空間に早変わりします。
まずは小さな所から少しずつ模様替えを
楽しんでみるのもありかもしれません♪

***********************************

いかがでしたか?
古き良きを大切にするということは、
物に流れた時間も大切にするということ。
とても面白いお店なので、貴重なアンティークの
インテリアにご興味のある方は、ぜひ遊びにいってみてください!

***********************************

『ロイズ・アンティークス 青山』
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-30
営業時間: 11:00〜19:00
アクセス:東京メトロ外苑前駅より、徒歩5分

sns