NYC NO.1 のロブスターロール専門店!「LUKE’S」表参道店

2017/3/10


撮影:パーフェクトスペースカーテン館

こんにちは。
Webデザイナーとまきです。

今回は、NYC NO.1 のロブスターロール専門店
話題の「LUKE’S」表参道店に取材へ行ってまいりました!

ニューヨーク・マンハッタンにて 2009年に創業したロブスターロール専門店。
ロブスターの名産地アメリカ・メイン州にて、味の良い確かな素材を使った
メイン州産のロブスターにこだわった、香り、旨味たっぷりの ロブスターロールを気軽にお楽しみいただけます。

出典:http://lukeslobster.jp/

最長で約2時間待ちになるという「LUKE’S」。
早速ご紹介していきます。
 
 


ヴィンテージなアメリカンを感じさせる雰囲気が可愛い!


原宿・表参道を渋谷方面に少し入った
キャットストリート内にたたずむ「LUKE’S」。

美味しいと評判のお店が軒を連ねるエリアで
ひときわ、人が集まっているのが分かります。

テイクアウト専門の「LUKE’S」は
小さなスペースにもかかわらず、
細かいところまで”アメリカの港”を連想させる
装飾や小物があってとてもオシャレ。

ロゴもロブスターになってて可愛いです♪

「これからシーフードをいただきます!」
という気持ちを更に高めてくれるオシャレな演出も、
人気の理由の1つなんですね。

 
 


平日の昼間は狙い目?さっそく注文してみました。


私たちがお店に着いたのは平日の13時頃。
たくさんのお客さんがお店の前にいたので、
「結構待つのかな・・」と思いながら
最後尾に並びました。

行列が絶えない!と話題の表参道店ですが、
回転が良かったのか、約15分ほどで
注文カウンターに辿り着きました。

メニューはこちら。

人気の商品をいくつか注文してみました。

 
 


人気サンドをご紹介!


まずご紹介するのは「LUKE’S」の看板メニュー!

▼ロブスターロール(US)¥1,706(税込)

素材の味を最大限生かすため
少量のレモンバターと調味料やスパイスのみで味付け。
具となるロブスターの身は、旨味が凝縮された
爪と拳の部位を使用しいるとのこと。

「高級食材のロブスターをカジュアルなスタイルで食べてもらいたい」という
創業者の想いのもと、お手軽であるにもかかわらず
リッチな気分を感じられる一品です。

 
そして「LUKE’S」はロブスターだけではなく
シュリンプ(えび)とクラブ(蟹)も味わえるんです。

▼シュリンプロール¥1,026(税込)

ぷりっぷりのえびがこれでもかというぐらい
大量に敷き詰められています。
えびの旨みとほんのり香る甘さ、
そしてふっくらしたパンとよくマッチしていて
贅沢な一品となっています。

 
欲張りたいあなたには、ハーフ&ハーフがおススメ。

▼ロブスター&クラブロール¥1,706(税込)

こちらも、ふかふかのカニがたくさん盛られていて
噛めば噛むほど旨みがあふれ出します。
こんな高級食材が手軽に食べられるテイクアウトショップは
今までなかったですよね。
人気の秘密がわかります。

 
 


さいごに


思い出すだけで「また食べたい!」と思う
ロブスターロール。
現在日本では表参道店をはじめ、
関東では渋谷Park Street店、広尾店、ルミネ横浜店
関西では心斎橋店、神戸店と
6店舗展開しているそうです。
※2017年3月現在

不動の人気を確立しつつあるNYC NO.1 の
ロブスターロール専門店「LUKE’S」

是非一度、なかなか味わえない高級食材を
手軽に食してみてはいかがですか?

*****************************************

LUKE’S 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
電話番号:03-5778-3747
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

sns