青山タンバリンギャラリーの個展「yötön yö(ユオトン ユオ)」 作者の「かわむらともみ」さんはなんと?!

2016/9/1

フォトグラファー ごとう

フォトグラファー ごとう

ごとう

DPP090
撮影:フォトグラファーごとう

こんにちは!
フォトグラファーごとうです。

おしゃれなショップが立ち並ぶ原宿・表参道・青山。
このエリアには最新カルチャーが発表される
ギャラリーも多く立ち並びます。

今回はタンバリンギャラリーで開催された
かわむらともみさんの個展「yötön yö(ユオトン ユオ)」へ
行ってきたのでレポートしたいと思います!
 
 


1、かわむらともみ個展「yötön yö(ユオトン ユオ)」とは


DPP089

展示のタイトル「yötön yö(ユオトン ユオ)」とは
フィンランド語で「夜の無い夜」=「白夜」を意味します。

展示の狙いとしては、白夜というのは人間の生活にとっては特異であるが、
動物たちにとっては世界の連動の一部。
つまりは何も特別なことではないという事を
白夜の中に暮らす生き物の堂々とした姿を描くことで表現しています。

DPP085

また北極が「白夜」のとき、南極は「極夜」になることから
逆に、南極に生息するペンギンたちにとっては
「夜の無い夜」は特別で心がざわついている様子も描いています。

今回の個展で心がけたのは
〝動物以外の山や花を多く取り入れた事”。

DPP086

前回の個展では9割は動物たちを描いたというかわむらさん。
しかし、今回の展示ではそんな動物たちの生活する
自然界を多く取り入れることで、より広い視点で
「日の下の静かな世界」を表現しているとのこと。

さらに人々の暮らしを感じさせるカトラリーなども多く展示されていました。

DPP084

カトラリーを展示したのは、かわむらさんの
心境の変化があったからだそうです。

DPP093

意図としては、自然への敬愛を持ちつつ、
人々の暮らしが感じられるカトラリーを描くことで
「自然と共存し生きる人々の暮らし」を表しているそうです。

DPP087

「白夜であっても動物たちはペースを乱さず生きていて
わたしはそんな動物たちの姿にあこがれているのかもしれません。
自然や人もそこにある暮らしを切り取りたいんです。」

かわむらさんはそんな、動物たちの堂々たる姿を
敬いつつ、優しいまなざしを向けられていました。
淡く美しい色合いがそれを物語っているような気がしました。

 
 


2、素敵な個展を開催されたイラストレーター「かわむらともみさん」ってどんな人?


DPP091

素敵な個展を開催されたかわむらともみさんの
プロフィールをご紹介致します!

かわむらともみ

イラストレーター
1988年1月生まれ
横浜生まれ。

日本大学生物資源科学部森林資源科学科卒業
動物や野山が好きで、大学ではヒグマの食性について研究していた。
論文を描いたのち、文章ではなく昔から好きな絵を描くことで
動物の暮らしを表現したいと考えイラストレーターを目指す。

青山のタンバリンギャラリーで今回2度目の個展を開くなど
精力的な活動をしているイラストレーター。

 
動物が好きになったきっかけは、生まれたときから現在に至るまで
犬を飼っていたことが影響したそうです。

DPP088

大学でヒグマに関する研究をされていたこともあり、
動物の生態に関して詳しいかわむらさん。

開催された個展は、
絵の美しさもさることながら、知識面の裏付けもあって
色々な見方をして楽しめる内容でした♪

 
 


3、イラストレーターとして活動的なかわむらともみさんですが、実は…!


そんな作家として活躍されているかわむらさんですが
実は当パーフェクトスペースカーテン館のデザイナーでもあるのです!

かわむらさんはこのようなページの
イラストを描いてくださっています!

care_main

こちらはかわむらさんが担当されたイラストです。
可愛らしいイラストですよね♪

かわむらさんがイラストを担当した
カーテンページが気になる方はこちらから☆
<<カーテンお手入れ方法>>

 
 


4、さいごに…デザイナーのお仕事と作品に対する思い


DPP095

さいごに…かわむらさんにはデザイナーのお仕事と
作品に対する思いを語っていただきました♪

「好きなことを好きなだけ」

好きだからこそやっていて楽しい。
仕事もイラストも自分が好きなことを選んだので
とことん追求することができます。

時には、続けることに困難が生じることもあるけれど、
やっぱり好きだから続けられる。
そこに戻ってくるんだと思います。

 

かわむらさんは慎重に言葉を選びつつ、
少し照れた様子で語ってくださいました♪

かわむらさん、タンバリンギャラリーの皆さん
ありがとうございました!
**********************************************
※個展は既に終了しております。

かわむらともみ
イラストレーター/デザイナー
かわむらさんのHPはこちらから↓
http://tomono132.com/

sns