【原宿】持ってない人はいない?!大人気バッグブランド「anello(アネロ)」東京初の店舗が、12/12にオープン!

2019/12/17


こんにちは。WEBデザイナーのとまきです。

街を歩いていると必ず一人は持っている姿を見かける日本発のバッグブランド、anello(アネロ)。
こちらの新店舗「anello TOKYO(アネロ トウキョウ)」が2019年12月12日(木)ここ東京・原宿の一等地に、オープンしました。
撮影:パーフェクトスペースカーテン館
アネロの店舗が東京にオープンするのは今回が初!
2017年にオープンした大阪の旗艦店と2019年に開業した商業施設「リンクス 梅田」内の店舗に次ぐ、3号店となります。

今回はそんな人気バッグブランド「anello TOKYO」に行ってきたので、ご紹介していきます!

 
 


「anello」とは。気になる新店舗を一階からご紹介!


明治神宮駅の目の前。
ラフォーレや 、東急プラザなど原宿・表参道の代名詞とも言えるあの交差点に、「anello TOKYO」がオープンしました。

CREATED TO IMPROVE LIFE
GOOD FOR ALL SEASONS

2005年に誕生した【anello®】は、イタリア語で『年輪』を意味します。
「こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあって、直感で欲しいと感じてもらえる」をコンセプトに、流行/性別/年齢にとらわれないモノづくりを目指しています。
さまざまなシーンに合わせることができるよう、バックパックを中心とした数多くのデザインと、幅広い素材で展開しています。
グローバルブランドとしても成長し、世界各国でも愛用者が増加中。
これからも年輪(anello®)を重ね、よりよいものを生み出していきます。

出典:https://anello.jp/concept/

さっそく店内に入ってみると、広々とした店内にanelloのこだわりのバッグがぎっしり!

内装には使用済みのコーヒー豆を材料としたリサイクル可能な壁材やリサイクルメラミン・再生ガラスを使用した什器などを採用。
もとの建物の雰囲気を生かしながらサステナビリティを意識したミニマルな空間に仕上げているんだとか。

二階建ての店内。

一階は「NEW&LIMITED PRODUCT」のフロアとなっており、アネロの最新コレクションが所狭しと並んでいます。

「anello」の中でも特に人気のリュックや、

使い勝手の良さそうな、トートバッグ。

なかなか見かけない、色鮮やかな新作ラインナップや、

財布、コインケース、カードケースなど、人気アイテムが多数揃っています。

コンセプトの通り、流行/性別/年齢にとらわれないシンプルかつ、機能性、デザイン性に優れたアイテムが数多く取り揃えられており、店内も男女問わず、幅広い年齢層のお客様が来店されお買い物を楽しんでいました。

 


二階は「BASIC PRODUCT」


一度店内を出て、外階段を上がると二階に行くことができます。

二階にはその名の通り、「anello」らしい人気のクラシックラインを展開。

口金バッグをはじめ、バッグパック、ショルダーバッグ、トートバッグなどをフルラインナップで販売しています。

店内奥にはイラストレーターとんだ林蘭さんによる、遊び心溢れる新作アートのフォトブースも!


訪れた仲間と一緒に、アーティスティックな写真を楽しむことができます。

*********************

オープンほやほやで注目度抜群の人気バッグブランド「anello TOKYO(アネロ トウキョウ)」。多くの方が愛用している「anello」の成長に、まだまだ目が離せません。
流行/性別/年齢にとらわれない「anello」のバッグ。
ぜひチェックしてみてはいかがですか。

anello(R) TOKYO
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-11 1階、2階
営業時間:11:00〜20:00
TEL:03-6804-6112

sns