「パパのカーテン、これにしない?」~お父さんの部屋をカーテンでおしゃれに!~

2019/9/30


目次

1お部屋の”おしゃれ”はカーテンで決まる!

2カーテンのヒダ仕様が、おしゃれに違いを出すポイント!

3カーテンだけで本当にお部屋がおしゃれになるのか!?

4失敗しない!生地感で違いを出す、男のおしゃれな無地カーテン

5定番デザインのカーテンでも、わずかな違いでおしゃれ度をアップ

6冒険してみて!おしゃれな柄物カーテンに挑戦

7まとめ

お部屋の”おしゃれ”はカーテンで決まる!


~オーフィング~ ホリゾンブルー

「お父さんの部屋」と聞いて、想像するのはどんなお部屋でしょうか?

暗めの色で統一されている
全部が無地のもの
なんだか殺風景
シンプルすぎる

など、インテリアにおしゃれを求めているイメージは少ないですよね。
お父さんにとって、インテリアはおしゃれよりも機能性になってしまうのではないでしょうか。

気に入っている現在の机やタンスを変えずに、
お部屋がガラッとおしゃれになれたら嬉しいですよね!

ということで、今回は
お部屋の模様替えをしたくても、結局何をしたらいいのかわからず
毎回無難におちついてしまうというお父さんに向けて、
女性スタッフが娘目線で選んだおしゃれなカーテンをご紹介いたします。

カーテンは部屋の雰囲気を決める重要なもの!

左:~スターライト~ ベージュ
右:~スターライト~ ネイビー

この2枚の写真を見て、どう感じましたか?

この写真は2枚とも同じ部屋で、ほぼ同じ家具を使用して撮影されました。
さらに、色違いなだけでカーテンの種類もまったく同じです。

しかし、どうでしょうか?
この2枚の写真から思い浮かべる住人像はまったく異なるものになりませんか?

このように、カーテンの色や柄は部屋の表情を決めるうえで重要な役割を果たします。

この2枚の写真の部屋では、異なるのはカーテンの色とレースカーテン、そして少しの雑貨だけです。
左の部屋のカーテンはベージュ。レースカーテンは、イエローとグレーをベースにした星柄のオパールレースです。
右の部屋のカーテンはネイビー。レースカーテンは、ホワイトとグレーの2色で描いたジグザグ模様のボイルレースです。

それだけの違いにもかかわらず、
左の部屋は明るく柔らかい、落ち着いてくつろげる雰囲気
右の部屋は少し引き締まり、家の中でもきっちりとした雰囲気
同じ部屋の同じカーテンでも、色とレースカーテンが違うだけでこんなにもイメージが変わるのです。

カーテンのヒダ仕様が、おしゃれに違いを出すポイント!

ヒダ仕様を選ぼう!


カーテン縫製スタイルのご紹介

当店のカーテンは
1.5倍ヒダ(標準)、2倍ヒダ(ゴージャス)
フラット(ヒダなし)、ポール通し
の4種類からヒダ仕様を選ぶことができます。

今回は男性向けのカーテンを選ぶので、かわいいイメージが強い小窓用のポール通しは選択から外すことにします。

カーテンやお部屋の雰囲気によってヒダ仕様を変えることが、よりおしゃれに見えるポイントです。
ということで、カーテンを選ぶ前に、各ヒダ仕様について少しだけ学んでいきましょう!

迷ったらこれ!標準仕様の1.5倍ヒダカーテン

当店おすすめの標準タイプは1.5倍ヒダです。


~アントン~ ブルー

1.5倍ヒダとは、実巾の1.5倍(2mの場合は3m)の生地を使用したカーテンのこと。
フック部分に2つの山ができます。

既製で売っているカーテンに一番多いのがこの仕様です。
オーソドックスなカーテンが欲しいならこれ!

シンプルなデザインにおすすめ、ゴージャス仕様の2倍ヒダカーテン

シンプルなカーテンにしたいけど、ゴージャスな雰囲気が作りたいな
という方におすすめなのが、2倍ヒダのカーテンです。


~サリュ~

2倍ヒダとは、仕上り幅の2倍(2mの場合は4m)の生地を使用したカーテンのこと。
フック部分に3つの山ができます。

生地の使用量が多いので、ボリューム感のある仕上がりとなります。
クラシックスタイルや、シンプルなカーテンで高級感を出したいときは2倍ヒダがおすすめ!

はっきりとした柄物ならこれ!ヒダなしフラットカーテン

お部屋をすっきりと見せたい、生地の自然な感じを楽しみたい
という方におすすめなのが、ヒダの無いカーテン、フラット仕様です。


~エルバディ~ ブルー

フラットは、フックの部分に山を作らない仕様です。
当店では、カーテンレールに対して1.1倍の生地を使用してお仕立てします。

見た目がすっきりすることと、他のヒダ仕様よりも値段が安くなりやすいことが特徴です。
この写真でもわかるように、カーテンの柄をはっきりと見せたいときにはフラットがおすすめ!

好みのカーテンに合わせてヒダ仕様を選びましょう

簡単にヒダ仕様についてお話しましたが、ご自分のお部屋と照らし合わせてイメージは掴めましたか?

もっと詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。
>>カーテン縫製スタイルのご紹介<<

ヒダ仕様はお部屋のイメージに合わせることも大事ですが、カーテン自体のイメージも変わるので
ヒダ仕様の選び方は大きなポイント!

シンプルなカーテンであればどのヒダ仕様でも合いますが
柄物のカーテンの場合は、2倍ヒダにしてしまうと柄が見えにくくなってしまいます。

ご自分がどんなお部屋にしたいのか、どんなカーテンを選ぶのかによって
ヒダ仕様も考えてみましょう!

カーテンだけで本当にお部屋がおしゃれになるのか!?

使わないものは整理。まずはお部屋をすっきりと!


~プレジール~ グレー

ここまで「お部屋の”おしゃれ”はカーテンで決まる!」ことを前提に話してきましたが
そもそも本当にカーテンだけでお部屋の雰囲気を変えられるのか?と疑問がわいてきますよね。

現在のお部屋にモノが溢れていたり、いらないモノが捨てられなかったり…
もちろんそういう部分から整理をしていく必要はあります。

なぜなら、「いらないモノ」「溢れてしまっているモノ」は
あなたにとって”必要なもの”ではないからです!

まずは、ここ1年以内に使わなかったものをリストアップして
お部屋に残すものを決めましょう。

自分の好みはどんな雰囲気なのかを知る

次に大事なのは、”自分の好みは何なのか”を知ること。

カーテンを選ぶためにも、自分はどういうお部屋をつくりたいのかイメージしなければなりません。
そのためには、自分はどういうものを好きなのか、把握しておく必要があります。

お部屋を整理して、残したものをよく眺めて見ましょう。
何色が多いですか?どんなテイストのものが多いですか?

自分の好みをしっかりと把握できたら、カーテン選びをスタートしましょう。

これでカーテンを選ぶ準備は万端です!

失敗しない!生地感で違いを出す、男のおしゃれな無地カーテン

まずはシンプルなものから見ていきましょう


~クローゼット~ サンドベージュ

突然派手なものを選ぶのはちょっと…という方は、シンプルなカーテンを選びましょう。

シンプルなカーテンといえば、無地カーテン。
最近ではネット通販でも安く手に入りますよね。
色も多数あるので、自分にぴったりのカーテンを選ぶには最適です。

しかし、ただのツルッとしたありきたりな生地のカーテンでは物足りないですよね。

そこで、無地カーテンの中でも素材感でおしゃれを楽しめる
おすすめの3商品をご紹介します。

ビンテージ調のざっくり織地カーテン「クローゼット」

まずひとつ目のおすすめカーテンは「クローゼット」。

ビンテージ風のざっくりとした織地で、無地でもおしゃれな雰囲気を演出できるカーテンです。

生地にはうっすらとツヤ感があるので、暗めの色を選んでも重くなりすぎません。
私のおすすめはヴォルカニックアッシュ。


~クローゼット~ ヴォルカニックアッシュ

聞きなれない色名ですが、簡単に説明すると明るいグレーです。
クールなヴォルカニックアッシュは、主張しすぎずにインテリアを引き立てます。

クローゼットは裏地付きカーテンです。
生地の質感やデザインを損なわずに機能をプラスできるので
日光を通しやすいイメージのあるざっくりとした織地のクローゼットでも
遮光機能がついています。

ヴォルカニックアッシュは3級遮光。
他にも遮熱・保温効果もあるので、カーテンとして必要な機能もばっちり。

大人気のカーテンです。

大人の渋さを色で演出「トゥルー」


~トゥルー~

この生地を見た瞬間、かっこいい…という言葉が自然と出てきました。

ふたつ目のおすすめカーテンは「トゥルー」。

このカーテンの特徴は、色が渋いこと。

3色重なった生地の写真から、渋い男のかっこよさが伝わってきますよね。
織り目はクローゼットよりも細かく、繊細な印象を受けます。

ぜひサンプルを手に取ってご覧いただきたいのですが、
生地全体の色が完全な同色ではなく、渋めな色でものっぺりとしません。

ほどよい3級遮光と、洗濯機で洗えるのも嬉しいポイントです。

私のおすすめはオリーブ。


~トゥルー~ オリーブ

渋い中にも柔らかい雰囲気が感じられる、心地よい色です。

このカーテンを選ぶお父さんは絶対にかっこいいです!

8号帆布のこだわりカーテン「エイジ」


~エイジ~

みっつ目のおすすめカーテンは「エイジ」。

このカーテン、なんと帆布で作られているのです。
その特徴は何よりも強さ。
最近は帆布のカバンも人気が高いですよね。

帆布のカーテンは生地がしっかりとしている分、シンプルなのに重厚感があります。

おすすめはブラウン。
アッシュ系の暗めの茶色です。


~エイジ~ ブラウン

より柔らかな雰囲気を出したいならサンドがおすすめ。
お部屋の雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

定番デザインのカーテンでも、わずかな違いでおしゃれ度をアップ

ここからは柄物カーテンに挑戦!


~セイルボート~ ホワイト

カーテンでお部屋のおしゃれを作るなら、やっぱり無地よりも柄物カーテンです。

当店には定番のストライプ柄やチェック柄から
ハワイアンやネイティブ柄などの個性的なものまで盛りだくさん!

今回はその中から、大人の男性におすすめの柄物カーテンを6商品をご紹介します。

つけた瞬間かっこいい。個性的なストライプカーテン「イップ」


~イップ~ グリーン

当店のストライプ柄カーテンの中で特に人気が高い、このカーテン。

一つ目のおすすめカーテンは「イップ」。

淡い4色のストライプとステッチで、アメリカンネイティブなデザインとなっています。
カラーバリエーションは4種類。グリーン、オレンジ、ブルー、ブラックがありますが
私のおすすめはブラックです。


~イップ~ ブラック

ブラックのカーテンはお部屋が暗い印象になりがちですが
イップは非遮光で太陽の光を取り入れる上に
グレーに近い色味なので、おしゃれなモノトーンインテリアとして気軽に使えます。

あえてレースカーテンを大胆に。「スライ」


~スライ~ ネイビー

一見、非遮光のストライプカーテンに見えるこの写真。
実はレースカーテンなのです。

二つ目のおすすめカーテンは「スライ」。

ドレープカーテンはそれなりに値段が張るし、シンプルな方が使い勝手が良いし…
と、カーテンのおしゃれに迷い中のお父さん!
それならいっそのこと、レースカーテンでおしゃれを楽しみませんか?

艶々とした生地にビンテージ感のあるストライプ柄がプリントされたレースカーテン。
当店でしか買えないオリジナルカーテンなのです!

さらに、昼夜透けにくく、UVカット機能や防炎機能など
カーテンを選ぶときに重視する機能が盛りだくさん。

もう少し明るいデザインが欲しい方には、こんな柄も。


~タイダイ~ ブルー

レースカーテンで遊ぶ、という技もぜひ使ってみてくださいね!

爽やかな色のバッファローチェック「カレ」


~カレ~ ブルー

三つ目のおすすめカーテンは「カレ」。

この記事の中では初登場のチェック柄です。

ストライプよりもカジュアルな印象になるため
大人の男性のお部屋には暗めの色を選びがちですが
大きめの柄と落ち着いた色合いなら、明るい色を選んでも
お部屋に合わせやすくなりますよ!

冒険してみて!おしゃれな柄物カーテンに挑戦

モロッコタイル風デザインの尾州織物「エルバディ」


~エルバディ~ ブラウン

四つ目のおすすめカーテンは「エルバディ」。

このカーテンは、とても繊細に織られたジャカード生地「尾州織物」を使用しています。
写真では伝わりにくいのですが、手に取ってみると、1枚の生地の中に奥行き感があるのです。

プリントではなく織りで表現された、このプリミティブデザイン。
思わず見とれてしまう美しさです。

お部屋がシンプルであれば、こういう柄を取り入れることも怖くありません!
日本の伝統的な生地にぜひ挑戦してみてください。

北欧テイストのデザインと、深みのあるカラー「コティ」

五つ目のおすすめカーテンは「コティ」。


~コティ~ ブルー

北欧テイストの幾何学柄カーテンです。
裏表が色の反転した同じデザインになっており、
窓の外から見てもおしゃれなデザインとなっています。

写真でデザインを見ると少し可愛すぎるかなと思いますが
実際に生地を見てみると、お部屋に馴染みやすい落ち着いた印象を受けます。

その理由は独特な色味。
可愛い印象が強いブルーでも、コティの場合は何色もの糸を使って織っているので
コクのある深い色合いが出ています。

再生繊維独特の味わいが、ビンテージ感を演出してくれる
まさにおしゃれなカーテンです。

カーテンで一気にハワイアン!「ナップ」

最後のおすすめカーテンは「ナップ」。


~ナップ~ グリーン

お部屋全体が暗めの色で統一されている場合は
コンセプトのある柄物カーテンでお部屋のテーマを決めるのもおしゃれです。

ナップでハワイアンなお部屋に大変身。
約12cmのヤシの木柄が散りばめられたデザインです。

実際にお部屋にかけたイメージがこちら。

ほどよい3級遮光とカーテンの色で、お部屋の雰囲気が明るくなりますよね。
仕事で疲れて帰ってきても、お部屋の中でバカンス気分です!

まとめ

シンプルな部屋ほどカーテンで変わる!

いかがでしたか?

お部屋の模様替えをしたくても、結局何をしたらいいのかわからず
毎回無難におちついてしまうというお父さん!

カーテンで遊ぶという技をぜひ試してみてください。

当店では気になるカーテンの生地を実際に手に取ってご覧いただける
無料サンプルサービスを行っています。
尺角生地をご自宅にお送りしますので、窓に合わせてイメージしてみてください。

>>無料サンプルについてはこちら

「家の中で一番おしゃれなのはお父さんの部屋」
を目指して、カーテンで遊んでみましょう!

sns