【青山】世界のセレブが注目するポップアートとインテリアのライフスタイルショップ「&Collection(アンドコレクション)」

2019/8/23

スタッフ たきしま

たきしま

撮影:パーフェクトスペースカーテン館
こんにちは。スタッフのたきしまです。

アートもひとつのインテリア。
アートが一つあるだけで、ワンランク上の
お部屋を演出することができます。
今回ご紹介するのは、青山通りから骨董通りに入って
すぐのところに位置するポップアートの専門店。
「&Collection(アンドコレクション)」。

アートを主体とし、家具・雑貨などを取り扱う
ライフスタイルショップです。
外観から覗く高級感ある作品に
思わず足を踏み入れてしまいたくなる、
そんな路面店第一号店である青山の
「&Collection(アンドコレクション)」を
ご紹介します。

 
 


「&Collection(アンドコレクション)」の扉を開けると。


生活にコレクションをもう一つ 「 & 」

ライフスタイルがより豊かになる空間、自分が見つかる空間。
そんなアイテムを&Collectionは発信しています。

アートを中心に、家具・デザインアイテムを通じて暮らしを楽しむ
ライフスタイルを提案するショップです。

&Collectionで出会ったアイテムでより豊かな時間を過ごせるよう、世界中からセレクトしたコレクションを発信していきます。

出典:http://and-collection.com/

世界的に人気なアーティストたちの作品を取り扱う
「&Collection(アンドコレクション)」。
さっそく店内に入ってみると
美しく高級感のあるアート、インテリアが
眩いぐらいに広がります。

“青山らしい”おしゃれで品格の高い
アイテムが所狭しと並んでいます。

中でも目に飛び込んでくるのは、やはり
ハイブランドのロゴが描かれているアート。

CHANEL、LOUIS VUITTON、Dior、HERMESなど
誰もが憧れるハイブランドのロゴが描かれた
アート作品にひたすら心奪われてしまします。

 
 


ハイブランドのロゴと共存するアート作品たち。


ハイブランドのロゴが含まれるアート作品を描いているのは
一人だけではなく、様々なアーティストによって描かれています。

まずご紹介するのは、多くの著名人にも人気のあるこちらの作品。

こちらは“現代のピカソ”とも称されるオーストラリア出身アーティスト、
シェーン・ボーデンのアート作品。
“ステロイドを注射したアンディ・ウォーホル”、
“新しいバージョンのダミアンハースト”と例えられる彼の作品は、
ブランドロゴや商品をアートとする独特なスタイルで、
SNSなどで数年前から人気に火が付きました。

こちらはフェミニンで女性らしいオリバー・ガルのコレクション。

女性二人組で活動しているオリバー・ガル。
彼女達のハンドメイドコレクションは
ポップな要素、軽快なイメージを表現し、
また多くのカラーをレイヤーさせているのが特徴。
乙女心をくすぐる、華麗で豪華なライフスタイルを表現した作品は、
海外ドラマ「ゴシップガール」のシーンに登場したことで注目を集めました。

こちらはタイで活躍するアーティスト
ピヤタット・ハマタットの作品。

2010年にバンコクで発生したデモがテーマとなった
“APASMARAシリーズ”という作品は、
実弾の跡をアート内に残しており、
「事件を忘れないで欲しいこと、平和を思うこと」
という願いが込められているそう。
そんなメッセージ性を込めた彼のアート作品は、
バンコクのマハナコンビル内リッツ・カールトンホテルに
多数使用されるなど評価を受けています。

美しい蝶々とLOUIS VUITTONが描かれたこちらの作品は
ミックスメディアアーティスト、ステファン・ウィルソンの作品。

ファッションと刺繍業界でのキャリアを活用し、
現代文化と伝統工芸を融合した作品は
米国をはじめイタリア、日本など多くのアートコレクターを魅了しているんだとか。

ちなみにハイブランドのロゴを描いたアート作品の
気になる著作権などの権利問題に関して伺ってみたところ、
「アートとして完成されるものであれば問題ない」という認識なのだそう。
“ブランドに対するリスペクト”がブランドファンにとっても嬉しいものであり、
ブランド側としても相乗効果を産む要素であるという認識であるのだとか。

アートの自由が守られることによって、私たちのお部屋に
素敵な作品が飾れることは嬉しいことですよね。

 
 


Anja Van Herle(アンヤ ヴァン ヘール)


店内入り口を入って、ひと際目を引く
美しい女性が描かれた作品が展開されていました。

こちらはLAを活動拠点とする女性のフェイスをモチーフにした作品が特徴の
「Anja Van Herle(アンヤ ヴァン ヘール)」のコレクション。

モナコ公王(アルベール2世)から依頼を受け、
母グレース・ケリー皇妃の作品を制作したことにより
一躍有名になった彼女の作品は、
原画は全て一点限りの作品のため希少性が高いアートなんだそう。

ファッション性、気品、そして力強さを感じる数々の作品は
ブラシを巧みに使い繊細なラインを描き、明暗を階調を表現。
Anjaの作品はインテリアを洗練した空間に変貌させてくれます。

 
 


アート以外にも様々なアイテムが!


アートの他にも店内には、ギフトに喜ばれそうな
雑貨なども取り扱っています。

美しいアートの中に並ぶ、美しい雑貨も
&Collectionの見逃せない魅力の一つです。

アート、家具、雑貨など
洗練されたライフスタイルを提案してくれる
「&Collection(アンドコレクション)」。

まるで美術館に立ち寄ったような、
心豊かな時間を過ごすことができました。
高額な作品だけでなく、
数千円から買える手の届きやすいの作品もあるので
お気軽に立ち寄ってみてはいかがですか?

—————————————

&Collection
住所: 東京都港区南青山5丁目9番12号 1F
TEL: 03-3409-1202
営業時間:12:00-20:00
定休日:年末年始

sns