デンマーク発のインテリアショップが期間限定で東京・表参道に日本初上陸!「HAY TOKYO(ヘイトウキョウ)」

2018/12/26

こんにちは。WEBデザイナーのゆいです。

2018年10月19日(金)に東京・表参道・GYREに
デンマーク発のインテリアプロダクト
「HAY」のショップが、日本初上陸!
2019年夏頃までの期間限定でオープンしています。
撮影:パーフェクトスペースカーテン館

ソファやチェア、テーブルなどの家具や、
アパレル、雑貨、インテリアプロダクトや、
実際に商品を試しながら楽しめるカフェスペースまで、
生活に必要なアイテムがワンフロア一体で体感できる、その名も、
「HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)」

さっそくご紹介していきます!

 
 


ショッキングピンクの階段を降りたら広がる、次世代の空間。


明治神宮前駅から徒歩1分。

表参道添いのビル、GYREの地下に広がる
HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)

ショッキングピンクの階段を降りると・・

まるで美術館に来たような広々とした優しい空間が広がります。

デンマーク・ノルウェー・ドイツ・オランダなどに
展開する「HAY」が今回東京に初出店。
200坪を超える広さは、世界最大規模の展開となります。

以前ご紹介したインテリアショップ「CIBONE」などのお店で扱われていた、
デンマーク発のインテリアプロダクトブランド「HAY」。
「CIBONE」の記事はこちら

店内には北欧らしい、
シンプルかつオリジナリティ溢れる雑貨や、

デザイン性の高い食器、

暖かそうなアウターなどのアパレルや、

おしゃれな砂時計まで。

生活に欠かせないアイテムから、
遊び心溢れるオシャレグッズまで
幅広く取り揃えられています。

 
 


デザイン性の高いソファやチェア、テーブルを体感。


なかでも目を引くのは、やっぱりインテリア。

店内にはウィットの効いた色や、
デザインのインテリアが多数取り揃えられています。

こちらのテーブルやソファ、チェアなど、
併設されているカフェで注文した後、
実際に試すことができます。

実際に体感してみて、気に入った商品があれば
もちろん購入することもできます。

 
 


美味しいコーヒーを「HAY」のインテリアで。


併設されたカフェは、デンマークのアトリエ、
セプテンバーのカフェと同じ
フグレンのコーヒーがいただけます。

カフェのメニューはこちら。

今回は人気があるという、
フードメニューも注文してみました!

アボカドのオープンサンド(full) ¥1,150-

たっぷりのアボカドに、
岩塩、刻みネギ、オリーブオイルがのった
極上の一品!
アボカドを一玉使用しているため、
ボリュームもあり、食べ応え抜群の逸品です。

バナナブレッド w/バナナ、焦がしミルクジャム ¥850-

バナナブレッドの上に完熟したバナナを乗せ
バナナ・オン・バナナにした一品。
焦がしミルクジャムの香ばしく優しい甘さと
バナナの風味が絶妙にマッチングして
疲れた体を癒してくれます。

「HAY」のスタイリッシュなインテリアに囲まれて
楽しむカフェタイムは、表参道らしい
優雅で上品なひと時になること必至です。

**********************

今年10月にオープンした期間限定のショップ
HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)
気軽に入れて、“贅沢”を楽しめる空間を
ぜひ一度味わてみて下さい。

**********************

HAY TOKYO(ヘイ トウキョウ)
住所:東京都渋谷区神宮前5−10−1 GYRE B1F
電話番号:03-6427-9173
営業時間:11:00〜20:00 不定休
ホームページ:https://www.instagram.com/hayjapan/

sns