カーテンの採寸方法 - 1cm刻みのカーテン通販専門店!オーダーカーテンならお任せ下さい! パーフェクトスペースカーテン館

いらっしゃいませ ゲストさん

カーテン通販のパーフェクトスペースカーテン館 > インフォメーション > 採寸に関して > カーテンの採寸方法

  • 採寸方法
  • カーテンの採寸方法
  • シェードの採寸方法
  • ロールスクリーンの採寸方法
  • ブラインドの採寸方法

カーテンの採寸方法

カーテンの採寸はたった3ステップで簡単にできます!
お部屋の窓にピッタリなカーテンのサイズを測りましょう♪

用意するもの

STEP.1 幅を測ります

  • ■機能レール

  • 左右の一番端にある、固定されたフックの穴(固定ランナー)の距離を測ります。
  • ■装飾レール

  • リングをレールキャップの付け根まで寄せ、両端のリングの端から端まで測ります。左右の飾りやキャップは含めず測ってください。
  • ■出窓の場合

  • 左右の一番端にある、固定されたフックの穴の距離を測ります。

Attention!

カーテンの横幅は、レールの長さゆとり分を掛けたサイズになります。

サイズ入力時はカーテンレールの実寸を入れてください。

※通常カーテンは1.05倍

>詳しくは購入方法をご覧ください。

STEP.2 高さを測ります

機能レール、装飾レール共にフックの穴の下から測ります。
Aフックの場合もBフックの場合も、測る位置は変わりません。

>AフックBフックとは

  • 腰窓の場合

    ランナーの下から窓枠下までの長さを測ります。光漏れを防ぐため+15cmがオススメ♪

  • 掃き出し窓の場合

    裾を引きずらないよう-1cmがオススメ♪

出窓の場合

  • ■正面付け

    腰窓と同様の測り方です。

  • ■天井付け

    ランナーの下から窓台までの長さを測ります。結露や汚れが気になる場合は窓台から-1cmがオススメです。

Attention!

レースカーテンの場合はドレープカーテンより−1cm

ドレープカーテンの裾からレースカーテンが見えてしまわないよう、
ドレープカーテンの-1cmを奨励します。

STEP.3 値を入力します

@STEP.1で測ったレールの長さ(cm)を入力してください。
生地のゆとり分を自動で計算して仕上がりサイズが表示されます。

ASTEP.2の高さ(cm)を入力してください。

>その他のよくある間違いはこちら

このページは役に立ちましたか?

ありがとうございます!
引き続きお買い物をお楽しみください!
ご不明点等はお気軽にお問い合わせくださいませ♪

申し訳ございません。
お電話、メール、チャットにてご質問を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL:0120-989-872
お問い合わせフォームはこちら