1cm刻みのカーテン通販専門店 パーフェクトスペース カーテン館 - 本店

いらっしゃいませ {@ member.last_name @}{@ member.first_name @}さん

2020-2021AWメンズカーテン 唯一無二のオリジナルデザイン | パーフェクトスペースカーテン館

  • MEN'S CURTAIN AW STYLE 2020-2021
  • MEN'S CURTAIN AW STYLE 2020-2021
  • MEN'S CURTAIN AW STYLE 2020-2021
  • MEN'S CURTAIN AW STYLE 2020-2021
Prev
Next
Prev
Next

通常のカーテン地だけでなく、ファッション性の高いアパレル素材やデニム専門店から買い付けた、
他にはない唯一無二のオリジナル商品をはじめ、秋冬トレンドを集めたメンズカーテンが登場!

世界的なサスティナビリティの動きから、メンズカーテンではいいものをより長く、
大切に使いづづけて欲しいと感じ、今回使い込んでいくごとに味が出る上質なアイテムを
トレンドの「ミリタリー」「技ありデニム」「クラシカル」をキーワードにピックアップ。

秋冬限定の「売り切れ御免!なくなり次第販売終了のレアアイテム」になるのでお見逃しなく!

  • MILITARY
  • DENIM
  • CLASSIC
  • MILITARY
  • DENIM
  • CLASSIC

タフな風合いが男心をくすぐるミリタリーカーテン

ユーティリティベストや、モッズコート、ワークジャケットなど
タフで機能的なアイテムが目立った今季のコレクション。
昨今のキャンプ・アウトドアブームもあり、ミリタリー要素の強い
アウトドアアパレルから、軍用テント、野営スタイルと根強く人気のミリタリースタイル。
いつの時代も男心をくすぐる、ミリタリーデザインを落とし込んだカーテンがついに登場。

FABRIC

MILITARYミリタリー

  • タイガーストライプ

    MILITARYミリタリー

    【タイガーストライプ】
    1950年代に南ベトナム軍が密林などの近距離戦闘用のために開発した迷彩パターン「タイガーストライプ」。
    名前の通り「虎」の様な縞模様が特徴で、多くの国で派生品が誕生。
    最近では、グリーンベレーの隊員がタイガーストライプの迷彩服を着て演習に参加したという発表があり話題に。

  • MILITARYミリタリー

    左:90年代初頭より米軍で採用、支給された砂漠用の迷彩柄「3C(3カラーデザートカモ)」。
    格子状に織り込まれたやや薄手の生地で、現在でも特殊部隊などで人気の迷彩柄。

    右:1990年代にAOR迷彩の採用により、テストサンプル品のみで製造が終了した都市型迷彩「UT(アーバンテリアンカモ)」。
    通称「Tパターン迷彩」「アーバンテリアン」とも呼ばれる。

  • MILITARYミリタリー

    【リップストップ】
    「rip(裂ける)」「stop(止める)」を意味する丈夫な「リップストップ素材」。
    多くはナイロン製の織り地のことで、切り裂き強度が高く、その機能性からミリタリー衣類などでも採用される。
    現在ではアウトドアのバックパックや、テントなどにも使用され、機能面・デザイン面でも人気。

  • MILITARYミリタリー

    【ナイロン】
    強度が高く、軍用のパラシュートやテント、ストッキングなど幅広く多用される「ナイロン」。
    軽量で丈夫、耐摩耗性に優れた特徴をもつ。今回ミリタリーがテーマということで、1940年代後半にアメリカ空軍パイロットのフライトジャケットとして開発された「MA-1」にインスパイアされ、この素材をピックアップ。

LINE UP

  • ▶SOLID ソリッド
    コットン100%の天然素材をしようしたリップストップ素材のカーテン。マットな質感でアウトドアファニチャーからインダストリアルなどカジュアルでカッコいい部屋へと格上げしてくれる。
    ¥5,900~(税抜)
  • ▶GRERN BERET グリンベレー
    スタイリッシュなデザインで、アパレルなどでも人気の迷彩柄「タイガーストライプ」を採用したデザインカーテン。落ち着いたインテリアと合わせることで、垢ぬけた部屋にグレードアップ!
    ¥6,900~(税抜)
  • ▶LIAM リアム
    水彩画のような「3カラーデザートカモ」「アーバンテリアンカモ」を採用して作られた「モダンな部屋にも合わせやすい迷彩デザインカーテン」を実現。迷彩柄独特の男っぽさがないので、女性ウケも◎
    ¥6,900~(税抜)
  • ▶FLIGHT フライト
    今までにない、型押し加工のような凹凸で柄を表現したデザインカーテン「フライト」。「MA-1」をイメージして作られカーテンはアウトドアファニチャーやキャンプ好きにおすすめカーテンだ。
    ¥9,800~(税抜)

様々な技術や加工が施された技ありデニムが集結

今季の春夏コレクションをはじめ、秋冬のコレクションでも上下デニムコーデなど
まだまだトレンド継続中のデニム。素材面では元々の技術力、
工夫やクリエーションで、昨今面白い素材感のデニムが多く登場している。
なかなかパンチの強いデザインでもあるので、アパレルよりもインテリにピッタリ!
デニム好きからインテリア好きにもハマるアイテムを取り揃えたラインナップ。

FABRIC

DENIMデニム

  • デニム

    DENIMデニム

    デニム産地の高いジャガード技術で、異なった織地を複雑に織り上げたパッチワーク風テキスタイル。
    柄ごとにふくらみ加減や凹凸感が異なり、角度で様々な表情を作り出す。
    洗いをかけることで、より顕著に柄の凹凸が現れ、デニム本来の経年変化も楽しめるテキスタイルになっている。

  • デニム

    DENIMデニム

    「落ち着いているけど地味にならないもの」が欲しいという要望から生まれた、このファブリック。
    歴史の古いドビー柄の一種のピケ織りを使用し、一般的なピケ織りよりも凸部分を太ピッチに設定。
    より印象的な表情を実現し、洗いをかけるなど使い込んでいくことで、経年変化や凹凸の変化などを楽しめる。

  • デニム

    DENIMデニム

    「ジーンズでの製品ダメージ加工を生地で表現できないか?」という要望から生まれたテキスタイル。
    濃い部分はデニム特有の綾組織を右上がりで再現し、ダメージ部分はヨコのキナリ糸を織り込まずにヨコ方向に飛ばしている。
    そうすることで、ヤスリでこすって破れさせたかのような表情を実現している。

  • デニム

    DENIMデニム

    国内外の有名ブランドでも多数採用される、デニム産地のジャカード技術を用いて、様々な織地で迷彩柄を表現。
    ごちゃごちゃ感のある迷彩柄をインディゴの濃淡だけで表現し、シックで落ち着いた印象を実現。
    シンプルな部屋から北欧スタイル、インダストリアなど様々なスタイルにおすすめ。

LINE UP

  • ▶OLIVER オリバー
    見れば見るほど作りこまれた織地に魅了されるデニムカーテン「オリバー」。映画、小説やで有名な『オリバーツイスト』のタフなたくましい雰囲気と、インダストリアルなアメリカンテイストを意識。
    ¥6,900~(税抜)
  • ▶MASON メイソン
    ストライプのような節が特徴的なピケ織を採用したデニムカーテン。働く男を連想させるタフなカッコよさをもち、さりげないセンスの良さを感じる一枚。経年変化を楽しめる本格デニムカーテンだ。
    ¥6,900~(税抜)
  • ▶MAIZE メイズ
    緻密な折柄でデザインされたカモフラージュ柄は、通常のカーテンとは一味違う。インディゴの濃淡で表現された折柄デザインはカジュアルさとカッコよさを惹きたて、やんちゃ過ぎない大人の魅力を演出。
    ¥7,900~(税抜)
  • ▶SPLIT スプリット
    クラッシュしたような破れたデザインが印象的なカーテン「スプリット」。グレイッシュなカラーリングが都会的な雰囲気を演出し、大人の男前アーバンスタイルに仕上がる当店オリジナルデニムカーテン。
    ¥9,800~(税抜)

クラシカルな素材感が今季注目のオールドスタイル

ダブルブレストやベージュ、チェック柄とコーデュロイなど、
クラッシックなアイテムが多くコレクションでも登場。
凹凸のあるクラシカルな素材感が今季注目を集めている。

ここ数年80's90'sなどのストリート、スポーツミックスが根強い人気があったが、
ようやくここにきてストリートスタイルが終息に向かい、クラシック回帰の流れが強まっている。

FABRIC

CLASSICクラシック

  • CLASSICクラシック

    【ヘリンボーン】
    語源は「herring=ニシン(魚)」「bone=骨」とされ、パターン自体の歴史は古く、古代ローマの道路や建物、古代エジプトの高級ジュエリーなど様々な用途で使用された。
    生地としては耐久性が高く、軍服として採用された歴史をもつ。現在では落ち着いたクラシカルな雰囲気から秋冬メンズ衣料の定番。

  • CLASSICクラシック

    【コーデュロイ】
    由来はルイ14世が生地を気に入り「王の糸(corde du roi)」となった説、cord+deroy(西イングランド発祥の毛織物)説など諸説あり。
    19世紀以降にはイギリスの上流階級層で狩猟や野外パーティーなどのカジュアルウェアとして、1960年代にはアメリカでアイビールックなどが流行し、日本でも人気に。
    現在では定番アイテムのひとつ。

  • ガンクラブチェック・グレンチェック・ストライプ

    CLASSICクラシック

    上:ウィンザー公が愛用し「プリンス・オブ・ウェールズ」とも呼ばれる。スコットランドの谷(グレン)で織られた説と、グレナカート家を表す柄など諸説あり。

    右:カントリージャケットの代表的な柄の一つで、1874年にアメリカ狩猟クラブのユニホームに由来。

    左:英国風のレジメンタルタイ(厳密には自分から見て右下がりのストライプ)を彷彿させるクラシカルな「ストライプ」をチョイス。

LINE UP

  • ▶LANAI ラナイ
    ヘリンボーン地にストライプをあしらったクラシカルなカーテン「ラナイ」。柔らかな色合いとノスタルジックな質感が、カントリースタイルや、オールドアメリカンな雰囲気が簡単に作り出せる優れもの。
    ¥6,900~(税抜)
  • ▶JAMES ジェームズ
    定番のクラシカルなデザインとして人気のあるチェックやストライプ柄を取り入れたデザインカーテン。麻混のザラッとした独特の質感と、紳士的なデザインが大人の男性の色気を感じるデザインだ。
    ¥9,800~(税抜)
  • ▶VITA ヴィータ
    今季アパレルでも注目の凹凸感のあるクラシカル素材「コーデュロイ」を取り入れたオリジナルカーテン。オールドアメリカンな雰囲気を醸しだす、他にはないデ ザインでライフスタイルを彩ってくれる。
    ¥9,800~(税抜)

他にも商品多数のラインナップ

MEN'S CURTAIN
MEN'S CURTAIN

MEN'S AW CURTAIN

MEN'S AW CURTAIN

トップへ

トップへ

現在登録されている商品はありません。