【ハンドメイド】ハワイアンインテリアでお部屋を素敵に演出!簡単DIY術!

2017/8/22

撮影:パーフェクトスペースカーテン館

皆さまこんにちは。 バイヤーのかわいです。

まだまだ暑く、ジメジメとした日が続いていますね。
そんなときは、お部屋のインテリアも爽やかに演出したいものです。

今回、リゾートの定番「ハワイ」の生地を使用し、
 ファブリックパネル、テーブルセンター、クッションカバー
を作ってみたいと思います。

ハワイアンテキスタイルは色鮮やかで綺麗なのが特徴です。
リゾート感あるハワイアンルームで気持ちもリフレッシュしましょう♪

 
 


準備するもの


①ミシン
②タッカー
③布切りハサミ
④定規
⑤糸切ハサミ
⑥針
⑦ファスナー(43cm以上のサイズ)
⑧布(110cm巾2m)
⑨木枠
⑩白いデコパネ

 

写真にはありませんが、布にあった色の糸と、アイロンも使いますのでご用意くださいませ。

今回糸は白を使いましたが、柄のある布の場合は、
メインの柄より少し薄い色の糸がおススメです。

②のタッカーはホームセンターや手芸店で手に入ります。
大きなホチキスの様なアイテムで、
1,000円~くらいで購入できます。

今回どうしても横長のファブリックパネルが作りたくて、
木材を購入して⑨の木枠を手作りしましたが、
ホームセンターや画材店でキャンバスを購入すると簡単です。

 
 


まずはファブリックパネルから作っていきます!


はじめに木枠に白いデコパネを両面テープで張り付けます。
なぜ白かというと、布の色が綺麗に出るからです。

実際に布を当て、確認しながら柄の位置を決めます。

目立つ柄が少し見切れていると、バランスが良いような気がします。

 

布を木枠に合わせて切ります。
木枠の高さ+木枠の幅+1cm余裕を持たせてください。
布を切ると、もう後戻りは出来ません!
ドンドン作業を進めていきましょう。

 

まずは大まかに4辺をタッカーで留めていきます。

短い辺の中央を留め、次に反対の辺を留めます。
短い辺から止めていくと作業しやすいです。
この時少し布を引っ張り気味に留めると、出来上がりがキレイに!

長い辺の中央も同じように留めます。

生地のズレやたるみが無いか表を確認して、
問題無ければ角から10cm程度開け、
5~10cm間隔でドンドン留めて行きましょう。

タッカーでバシバシ留めていると、
ちょっとした職人気分が味わえます♪

全体を留め終わったら、余分な布を切り落とします。

 

全ての角を留めていきます。

角から3cm程度開けて、タッカーで留めます。(写真:a)

次に、長い辺の生地を短い辺に引っ張り気味に倒します。(写真:b)
※この時角をキッチリ折りたたみます!

短い辺の生地をかぶせるよう、
引っ張りつつ引き上げ・・・(写真:c)

角と辺をキレイに重ね、タッカーで留めます。(写真:d)
角の内側にある余分な布も切り落とします。

 
ファブリックパネルが完成しました!
裏と表はこんな感じです。

 
 


次はテーブルランナー!


テーブルランナーとは?
テーブルの中央に敷く帯状の飾り布です。
テーブルの天板より左右10cmほど長く作り、テーブルコーディネート等で装飾用として使用します。

 

今回は60cm×85cmのテーブルにかけるため、
40cm×105cmのテーブルランナーを作ります。

 
各辺2cmの縫い代をとり、生地を切ります。
切った裾は3つ折りにし、縫い代にアイロンをかけます。
(ピンクの線が縫い代です)

今回は見た目もキレイになるように
額縁縫いに挑戦です!

 
アイロンをかけた縫い代を1度開き、角を切り落とします。
その角を内側に1cm折りたたみアイロンをかけ・・・

先にアイロンかけした縫い代(裾)を元に戻し、
待ち針で留めます。

後はぐるっと周りを縫って・・・


 
完成!

 
 

それでは、制作した
ファブリックパネル、テーブルセンター、クッションカバーを
コーディネートしていきます。

>クッションカバーの作り方はこちら

 
 


作ったインテリアをコーディネート!


今回使用した生地。
実は先日当店で発売した「リコ」なんです!

インテリアで一番大きな部分を占めるカーテンも、
その「リコ」を使用。
柄を活かせるよう、フラット縫製にしました。

ファブリックパネルはカーテン横の壁にかけアクセントに。
皆が集うリビングテーブルにテーブルセンターを敷き、
クッションを添えて完成です。

同じ柄で小物を揃えてあげる事で
統一感あるお部屋へと変わりました♪
見た目も涼しげで綺麗なファブリックは
気持ちもリラックスさせてくれます。

********************

いかがでしたでしょうか。

夏の暑い日だからこそ、
爽やかなテキスタイルでお部屋を飾ると素敵ですよね。
当店では生地売りも行っておりますので、
是非お気軽にお問い合わせください!

気分もリフレッシュして暑い夏を乗り切りましょう♪

sns